企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

桐生選手に滋賀県が「最高栄誉賞」 近江牛などの贈呈品に笑顔

滋賀県 滋賀の県産品をプレゼントされ笑顔の桐生選手

 

  滋賀県は、彦根市出身の桐生祥秀選手に、日本人史上初の9秒台を記録した功績をたたえ、県民スポーツ大賞「最高栄誉賞」を9月24日に授与した。

 この日午後、東近江市布引運動公園陸上競技場で開催された表彰式で、三日月大造・県知事が、賞状と信楽焼の記念品とともに、県産品の「鮒寿し」1樽や、「近江米みずかがみ」60キロ、「近江牛」1キロを贈呈した。桐生選手は、「お肉が大好きなので、近江牛をいただけてとても嬉しいです」と笑顔で応えた。

 桐生選手は、9月9日に行われた第86回天皇賜盃日本学生陸上競技対校選手権大会(福井)の男子100メートル決勝で9秒98を記録し、10秒台の壁を突破した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ