企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

池袋で踊りませんか? 国際舞台芸術祭が野外ダンスで開幕へ

国際舞台芸術祭「フェスティバル/トーキョー」 「Toky Toki Saru(トキトキサル)」

 

 今年で10回目を迎える国際舞台芸術祭「フェスティバル/トーキョー」(共催:国際交流基金アジアセンター)が9月30日に豊島区南池袋公園で開幕する。

 オープニングは、タイのダンサー・振付家による野外ダンス公演「トキトキサル」となる。タイやインドネシア、カンボジア、香港のダンサーに加え、オーディションで選出された日本のダンサーや、一般から募る出演者の総勢約40 名が特設野外ステージなどでダンスを披露し「池袋の街を彩る」という。このダンス公演は、日・タイ修好130 周年記念事業の一環だ。

 開演は17:00。入場無料・予約不要で上演時間は120 分。翌10 月1 日の13:00から2回目の公演を予定している。

 ポップな衣裳とDJ による軽快なサウンドなど、その場にいる誰もが気軽に楽しめるだけではなく、観客を巻き込んだ参加型のシーンも用意され、子どもから大人まで、楽しむことができる企画になっている。

 振付家クランチェンは、この演目の創作のために、数週間にわたり東京に滞在。この街に生きる人それぞれの「歩く」という行為を通して、東京の“ 今” を捉えたという。すばやく機敏に動き、技術を駆使しつつ自然と共存する人々の姿から、東京を象徴する動物として、「サル」を挙げた。

 タイトルの「Toky Toki Saru(トキトキサル」)は、「前に進み続ける」東京、「素早く・賢く・集団」で生活する東京の人々の時間の意味が込められ、カラフルで躍動的なサルに扮するダンサーがパフォーマンスを行なう。

 日本をはじめ国内外からも注目されているタイのファッションブラン「Flynow iii」のデザイナーが衣裳を手掛け、ポップでありながらエッジの効いた世界観がどう展開するのかも大きな見どころという。

 フェスティバル/トーキョー17の会期は11 月12 日まで。東京芸術劇場、あうるすぽっと、南池袋公園、PARADISE AIRなどが会場となる

 フェスティバル/トーキョーは、東京で開催される国際的な舞台芸術フェスティバルとして、舞台芸術の魅力を多角的に提示する内容となっている。国境、世代、ジャンルを越えて多様な価値が出合い、互いに刺激しあうことで、あらたな可能性を拓くことを目指している。

 今回は「新しい人 広い場所へ」をテーマとし、国内外から集結する同時代の優れた作品を主催プログラムとして14演目を実施するほか、各作品に関連したトーク、展示などを展開。その他、連携プログラムとして12演目を実施する予定だ。

フェスティバル/トーキョー詳細: http://www.festival-tokyo.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ