企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

火の粉に強いテント素材で安心です 秋冬キャンプをより快適に

ドッペルギャンガーアウトドア ドーム型タープ兼テント「ファイヤーベース」

 

 ビーズ(大阪府東大阪市)は、アウトドア用品ブランド「ドッペルギャンガーアウトドア」の新商品として、火の粉に強い素材を採用したドーム型テントを9月5日から発売した。オープン価格は5万5370円(税別)。

 商品名は「ファイヤーベース」でタープ(雨や日差しを防ぐ屋根)兼用となっている。最大天井高が2.4メートルと開放感がある。

 本体生地にポリエステルとコットンの混紡素材「ポリコットン」のみを使用したドーム型で、秋冬キャンプのたき火の際に最適という。

 ポリエステル100%素材に比べ火の粉に強いのが特徴だ。 近くのたき火から火の粉が風で舞い飛んできても簡単に穴があいたりしないため、安心して暖をとることができるという。ただ、ポリコットンは燃えない素材ではなく、直接火を当てることやテント内での火気使用は不可。火の粉のかかり方によってはテントに穴があく場合があるとして注意は必要となる。

 ポリコットンには遮光性や吸湿性が高いというメリットもある。濃い日陰をつくり日よけとして、また簡易な雨風よけとしても機能し、どんな天候でも快適に過ごすことができるとしている。

 メッシュ付きの出入り口や窓、通気口などを随所に配備。初秋の日差しが強い日には出入り口や窓を開けて風通しをよくし、木枯らしが吹く寒い日や風が強い日には適宜各所を閉めて風よけとして使用できる。スカートも付いているため、暖気を外に逃さないという。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ