企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

羽田空港に五輪応援ボード登場 55競技を市松模様モチーフに

みずほフィナンシャルグループ 「東京2020オリンピック・パラリンピック応援ボード」

 

 みずほフィナンシャルグループ(東京都)は、2020年の東京五輪・パラリンピックで実施予定の全55競技をデザインした応援ボードを、羽田空港国際線ターミナルのボーディングブリッジ(搭乗橋)と固定橋の壁面に8月25日(金)から順次掲示を始めた。25日は、五輪開催までちょうと3年前に当たる。

「東京2020ゴールド銀行パートナー」として競技種目の魅力を海外に広く発信し、ムーブメント醸成に貢献する狙いだ。

今回の応援ボードのデザインは、日本で古くから親しまれている市松模様をモチーフにした。「オリンピックメダリストやプロ選手など競技実績をもつ国内外のアスリートを起用し、各競技の魅力を伝えるダイナミックで躍動感のある動きを表現」したという。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(5月26、27日開催)

いわきFC 1-2 ソニー仙台FC 北海道教育大学岩見沢校 1-1(PK:5-4) 韮崎アストロス SRC広島 0-4 松江シティFC 多度津フットボールクラブ 2-2(PK:4-2) 東海大学熊本 福岡大学 1-0 F … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ