企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

2011年以降最多の宿泊者数を更新 国内ユースホステル利用動向

日本ユースホステル協会 「犬山国際ユースホステル」

 

 国際ユースホステル連盟(英国、Hostelling International)は、8月26日のユースホステルの日を迎えるにあたり、ホステルの利用実績をまとめた年次統計速報を発表した。

 日本ユースホステル協会が集計した2016年(2016年1月-2016年12月)の国内ユースホステルの延べ宿泊者数は、2011年以降最多の408,361人泊(前年比+156人泊)だった。日本人の延べ宿泊者数は1993年以来、減少傾向あったものの、2,336人泊の増加となった。

 都道府県別では東京都が81,829人泊で最多。大阪府が70,192人泊、北海道が54,005人泊、京都府が46,285人泊となった。

 前年比では、愛知県が7,287人泊増の7,899人泊で最も高い伸びとなったほか、山口県も5,785人泊増の7,544人泊と大幅に増えた。いずれも大型施設の新規加入が増加要因という。沖縄県は3,850人泊増の23,138人泊だった。

 外国人利用者は98,238人泊(前年比-2,180人泊)で、10年ぶりに10万人台を回復した前年より微減となった。国別では韓国が12,032人泊(前年比+1,488人泊)でトップ。中国10,209人泊(前年比+5人泊)、台湾9,111人泊(前年比+960人泊)と続いた。総宿泊者数における外国人宿泊者の割合は統計を開始した1954年以降最多だった2015年(24.6%)に次ぐ24.0%だった。

 8月26日は、ドイツ人教師リヒャルト・シルマン氏が「青少年のための宿泊施設のネットワーク」を着想した日。生徒と徒歩旅行をしている際、嵐に見舞われ村の学校に避難し難を逃れた際に思いつき、後にユースホステルとして世界中に広がったという。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ