企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

次世代型のコードレス工具登場 業界で最小・最軽量

日立36Vリチウムイオン蓄電池「BSL36A18形」

 

 日立工機(東京都)は、36ボルトのリチウムイオン電池を使用したコードレス工具「マルチボルトシリーズ」5機種を8月24日に発売した。

 シリーズ名は「マルチボルト蓄電池BSL 36A18形」。36ボルト仕様の電動工具としては業界で最小・最軽量で、交流100ボルト電源に匹敵するパワーを実現したという。

 蓄電池の対象となるのは「切る」「削る」「留める」「締める」に対応した工具で、「コードレス丸のこ」(希望小売価格81,000円)、「コードレス卓上スライド丸のこ」(124,500円)、「コードレスディスクグラインダ」(2種、57,600円、60,600円)、「コードレスインパクトドライバ」(68,600円)の5種となっている。いずれも税別価格。

 従来製品である18ボルト対応のコードレス工具と互換性 があり、自動的に電圧を切り替える(36V⇔18V)ことができる画期的な新技術(特許出願中)を導入したという。

 マルチボルトシリーズは「軽量コンパクトかつコードレス工具の常識を変える交流100ボルト電源に匹敵するパワーを実現した、新市場を創出する画期的な新製品」としている。同シリーズの工具は、9月に2機種、10月に4機種を追加で発売予定。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ