企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

セイコーミュージアムが日本語と英語の音声ガイダンスを導入

セイコーホールディングス 「セイコーミュージアム」

 

 セイコーホールディングス(東京都)は、セイコーミュージアム(東京都墨田区)の館内とホームページ上で、主な展示品を日本語と英語の2カ国語で紹介する音声ガイダンスを8月26日から導入する。

 同ミュージアムは、国内外の来館者増に伴い、館内で電波を発信し、それに対応したアプリを起動したタブレット端末やスマートフォンで受信できる「iBeacon」を2015年に導入している。今回新たに導入するシステムは、展示品に近づくと、自動的にその情報がiPadの画面上に表示され、ボタンに触れるだけで音声ガイダンスを再生できる。スマホでも無料アプリ「スマリサ」をインストールすると同じコンテンツが利用できる。

 ミュージアムでは、時計の進化と歴史、セイコー創業時からの歴史的な製品など「時と時計」を研究、展示している。入館は無料だが、予約が必要。予約は、http://museum.seiko.co.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(5月26、27日開催)

いわきFC 1-2 ソニー仙台FC 北海道教育大学岩見沢校 1-1(PK:5-4) 韮崎アストロス SRC広島 0-4 松江シティFC 多度津フットボールクラブ 2-2(PK:4-2) 東海大学熊本 福岡大学 1-0 F … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ