企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「台湾ニューシネマ」をけん引したエドワード・ヤン監督作がブルーレイとDVDに

ハピネット 「牯嶺街(クーリンチェ) 少年殺人事件」

 

 ハピネット(東京都)は11月2日、「台湾ニューシネマ」をけん引した故エドワード・ヤン監督の2作品を、4Kレストア・デジタルリマスター版のブルーレイとDVDで発売する。

 エドワード・ヤン監督が1991年に発表した「牯嶺街(クーリンチェ) 少年殺人事件」は、BBCが95年に選出した「21世紀に残したい映画100本」に台湾映画として唯一選ばれるなど、世界から高い評価を受けながら、日本では初上映後25年間、DVD化されず、見る機会がなかったという。

 もう1作は、監督の朋友で俳優のホウ・シャオシェンが主演の「台北ストーリー」。アジアの大都市、台北を舞台に、もう1人の主人公で人気シンガーのツァイ・チンの2人が、それぞれ台北の過去と未来を表現している。

 税別の価格は、「牯嶺街少年殺人事件」のブルーレイが6800円、DVDが5800円、「台湾ストーリー」のブルーレイが4800円、DVDが3800円。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ