企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

つれづれなるままに… 京都府八幡市が「徒然草エッセイ大賞」募集

京都府八幡市 「徒然草エッセイ大賞」

 

 京都府八幡市は、市制施行40周年を節目に創設した「徒然草エッセイ大賞」の募集を8月1日から始めた。

 第1回の募集テーマは「出会い」。「人」「物」「事」「生き物」「場所」などとの印象的な出会いを、作者の感想や意見とともに紹介するエッセイ(随筆)が対象となる。締め切りは11月24日(消印有効)。郵送や電子メール、ホームページのいずれかで応募を受け付ける。一般、中学生、小学生の3部に分かれ、一般の部については2000字以内で、大賞の副賞として20万円が贈られる。

 日本三大随筆の一つとされる吉田兼好の「徒然草」では、八幡市にある石清水八幡宮(現・国宝)の参詣にちなんだ話(徒然草第52段)が有名だ。エッセイ大賞の創設を通じて、文化芸術都市として対外的にアピールする狙い。

 選考委員には、山折哲雄(国際日本文化研究センター名誉教授)、茂木健一郎(脳科学者)、中江有里(女優・作家)の各氏らが名を連ねている。

 入選作は作者のみにまず通知し、平成30年3月開催の授賞式に併せ、専用ホームページ上で入選作を発表し作品を公表する。大賞3作品は、小説・エッセイ文庫「文蔵」(PHP研究所発行)誌上に採録する予定。

募集要項の専用ホームページ: http://www.tsurezure-essay.jp

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ