企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

巧妙化する偽造品を見破れ! 富士ゼロックスが識別技術開発

 

 富士フイルムグループの富士ゼロックス(東京都)は7月27日、物体表面に偶然生じる固有の「ランダムパターン」を生かして、工業製品などの真贋 (しんがん)判定などに使える識別技術を開発した、と発表した。

 技術名は「ヨクトレース(Yoctrace)」。汎用スキャナーで紙を一枚一枚識別する同社の高度な画像処理技術が生かされている。対象となる工業製品の表面をスマートフォンなどのカメラで撮影し、その画像情報をサーバーに事前登録しておき、認証に際しては、出荷先や販売先で同じ箇所を再度撮影し登録画像と照合させる仕組みだ。

 指紋認証のように指紋の特徴点を抽出するのではなく、ランダムパターンをもった画像を照合するため極めて精度が高いという。タグ付けが難しい錠剤のような小さい物体の識別もできるほか、商品券やIDカードの偽造防止への利用も可能だ。すでに印刷業などにライセンス提供を開始した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ