企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

見て、触れて、知る「大昆虫展」を夏休みに開催

2017大昆虫展実行委員会 「大昆虫展in東京スカイツリータウン~親子で行こう!ソラマチの森へ~」

 

 大昆虫展実行委員会(東京都港区)は、7月15日~8月23日、東京都墨田区の東京ソラマチ5階「スペース634」で「大昆虫展in東京スカイツリータウン~親子で行こう!ソラマチの森へ~」を開催する。

 開催に先立ち、オフィシャルサイトを開設した。

 イベントは、夏休みに子どもたちがさまざまな昆虫を実際に見て、触れて、知ることで興味を持ってもらうために毎年開催している。今年は、宝石のように美しい「きらめく甲虫」や、日本で初めて立体的に抽出、再現された「アリの巣」、100箱を超える昆虫標本箱、世界最大の危険なハチ「オオスズメバチ」の生体などを展示する。東京ソラマチ館内を巡り、特典がもらえるスタンプラリーも行う。

 チケット販売は5月27日からで、大人1000円、4歳以上の子ども700円で、大人と子ども各1人の親子券は1500円。3歳以下は無料。

 オフィシャルサイトは、http://www.kyodo.co.jp/insects/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ