企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

“北米の航空業界の満足度”と聞いて思い出すのは…

ジェイ・ディー・パワー アジア・パシフィック 「2017年北米エアライン顧客満足度調査」従来型航空会社セグメント

 

 ジェイ・ディー・パワー アジア・パシフィック(東京都港区)は、「2017年北米エアライン顧客満足度調査」を発表した。J.D.パワー(米カリフォルニア州)が発表した資料を翻訳した。

 「運賃・手数料」「機内サービス」「航空機」「搭乗・降機・手荷物」「乗務員」「チェックイン」「予約」の七つのファクターについて総合満足度スコアを1000ポイント満点で算出した。今回が13回目の調査となる。

 17年の航空業界に対する総合満足度は30ポイント上昇し、756ポイントとなり、13年から堅調に上昇傾向が続いている。満足度は格安航空会社(LCC)でも向上しており、従来型航空会社とLCCの満足度スコアの差は縮小し続けている。

 J.D.パワーのトラベル調査担当のマイケル・テイラーは、「北米の航空会社に対する顧客満足度を考察する時、先日の機内から強引に引きずり降ろされた乗客の映像を思い起こさずにはいられない。しかしながら当社の調査結果は、運賃から乗務員までさまざまな指標を通して、航空業界全体が顧客満足度を非常に向上させていることを示している」とコメントした。ただ、北米のサービス業の中で航空会社の満足度は、レンタカーやホテルと比べるとはるかに低く、改善の余地があるという。

 会社別のランキングでは、従来型航空会社については、アラスカ航空が765ポイントを獲得し、10年連続で1位だった。LCCはサウスウエスト航空が807ポイントで初の1位となり、2位のジェットブルー航空も803ポイントと健闘した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ