企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

タイヤからの情報で、路面の滑りやすさが分かります

住友ゴム工業 「SENSING CORE(センシングコア)」

 

 住友ゴム工業(神戸市)は、タイヤの回転によって発生する車輪速信号を解析することで、路面の滑りやすさやタイヤにかかる荷重などの情報を検知するタイヤセンシング技術「SENSING CORE(センシングコア)」を開発した。

 住友ゴム工業は、車輪速信号の解析でタイヤの空気圧低下を検知し、ドライバーに知らせる警報装置「Deflation Warning System(DWS)」を実用化しており、世界各国の車両に純正採用されている。今回の技術は、DWSで培った技術をベースに発展させたもので、追加のセンサーは必要ない。車輪速信号から得た情報を、独自に開発したアルゴリズムで検知し、車両やドライバーに提供する。

 「センシングコア」は、ドライバーの安全な走行に寄与するだけでなく、今後急速に進む自動運転車の高度化にもつながる技術という。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ