企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

今年のテイクアウトは? どれも食べたい~「サロン・デュ・ショコラ 2017」

sub4 さて、日本のショコラ好きが最も盛り上がる季節がやってきた。「サロン・デュ・ショコラ 2017」(三越伊勢丹ホールディングス)。今年も会場でしか入手できない、人気ブランドのテイクアウトアイテムを予習しておこう。

sub1 まずはジャン・ポール=エヴァンの「クッサン ダムール」。愛のクッション、というドラマティックな名前だ。ジャムの妖精と称されるクリスティーヌ・フェルベール監修のコンフィチュールを、ジャン・ポール=エヴァンのショコラクレープに塗り、タヒチ産のバニラが香る生クリームをたっぷりと包んだもの。もう一品は、サクサクのシューに冷たい生クリーム。さらに熱々のグラン クリュ カカオのショコラソースをかけたプロフィットロール オ ショコラだ。

sub3 フレデリック・カッセルでは、やはりスペシャリテのミルフィーユが必見。薄いショコラの間に、キャラメリゼしたパイ生地、バニラが香るガナッシュモンテ、ノワールガナッシュが層になったミルフィーユで、サロン限定。塩味のクロワッサン生地の中に、濃厚なジャンドゥージャのペーストを入れ、パールチョコをトッピングしたものも。

sub6 アンリ・ルルーの新作クイニーアマンは、カカオ風味のブリオッシュ生地にパッションフルーツのキャラメルを包んでいる。ショコラとブリ・ド・モーの合わせ技が楽しめるショコラ・バゲット・オ・ブリーもはずせない。サロンは2月2~5日、東京国際フォーラム ホールEで。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ