企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

タニタ食堂で機能性成分たっぷりの野菜を使った八宝菜提供

タキイ種苗 「ファイトリッチ八宝菜定食」

タキイ種苗 「ファイトリッチ八宝菜定食」

 

 タキイ種苗(京都市)は、同社が開発した機能性成分を豊富に含む野菜品種シリーズ「ファイトリッチ」を使用した特別メニュー「ファイトリッチ八宝菜定食」を、東京都千代田区の「丸の内タニタ食堂」で、1月30日~2月4日、提供する。税込み1100円。

 通常のニンジンに比べ、リコピン含有量が5倍以上の「京くれない」、普通の白菜には含まれないシスリコピンを含む「オレンジクイン」、ルテインが約1.5倍のホウレンソウ「弁天丸」などを使用した。

 「ファイトリッチ」は、2010年に7品種の種子からスタートし、現在は15種類を販売している。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ