企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

自堕落が加速するクッション改良版 肌触り、綿の量アップでより自堕落に

_prw_PI2im_Roe93v67 人間の自堕落が加速するクッションを「改良」するということは、より自堕落が進むということなのだ。ビーズ(大阪府東大阪市)のアイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」から、「ツインテール挟まれ枕」の改良版「ツインテール挟まれ枕 TM2-28」(税別11,000円)が発売された。

_prw_PI20im_0nNueSn7 「ツインテール挟まれ枕」は、1年前に同ブランドから登場した抱き枕。逆U字型の形をしており、抱きしめる以外にも挟まれる、抱きしめられるといったさまざまな姿勢が取れるのが大きな特徴だ。今回の改良では、寝る姿勢をしっかりサポートするため、中に詰めるクッション綿の量を約400g増量して約3.6kgに。全身がめり込む、うずもれる、巻き込まれるといった感覚を楽しめる。また、カバーを従来のフリース素材から、より人肌に近いスパンデックス素材に変更。サラサラとした肌触りで通気性が良く、季節を問わず使える。カバーは丸洗いできる。

 ツインテール形状ならではのさまざまな抱き方「抱きの十手(いだきのじって)」もぜひ制覇して、自分が一番心地よい姿勢を見つけたいもの。もふもふクッションに挟まれて、心地よい自堕落を堪能しよう。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(4月22、23日開催)

アルテリーヴォ和歌山 2-3 FCマルヤス岡崎   いわきFC 8-2 ノルブリッツ北海道   ギラヴァンツ北九州 10-0 アルヴェリオ高松   韮崎アストロス 1-5 ブリオベッカ浦安   AC長野パルセイロ 1-0 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ