企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「厄年」を「躍年」に 生まれ年に醸造したビンテージ古酒!

美濃和紙のラベルに書家に依頼した「躍年」の文字
美濃和紙のラベルに書家に依頼した「躍年」の文字

 「厄年」をかなり強く気にする人は結構多い。気にしないのが一番なのではないかと思うけれど、それができない心配性な人は、縁起をかついだお酒で発想の転換をしてみるのはいかが? 1835(天保6)年創業の岐阜県の蔵元「達磨正宗」は、今年厄年を迎える1976(昭和51)年生まれの男性、1985(昭和60)年生まれの女性、飛躍を目指す人など向けに、1976年と1985年に醸造したビンテージ古酒の販売を始めた。

神棚のような最高級東濃檜(とうのうひのき)を使った箱宮風専用木箱
神棚のような最高級東濃檜(とうのうひのき)を使った箱宮風専用木箱
「達磨正宗」らしく縁起の良い“達磨”のレリーフをあしらった美濃焼のオリジナル陶器ボトルと、同じく美濃焼の無病息災・開運成就の盃
「達磨正宗」らしく縁起の良い“達磨”のレリーフをあしらった美濃焼のオリジナル陶器ボトルと、同じく美濃焼の無病息災・開運成就の盃

 男性用の「『躍年』殿」(税込み75,600円)女性用の「『躍年』姫」(同54,000円)を、それぞれ350本、150本限定で販売。最高級東濃檜(とうのうひのき)を使った箱宮風専用木箱はまるで神棚のようで、地元の三輪神社で祈祷を受けた厄除けの札がかかっている。縁起の良い“達磨”のレリーフをあしらった美濃焼のオリジナル陶器ボトルと、同じく美濃焼の無病息災・開運成就の盃付き。ボトルの首の部分には、生まれ年の干支を梵字で刻んだパワーストーンがかけられ、美濃和紙のラベルには、書家に依頼した力強い「躍年」の文字が記されている。厄を払い、ますます飛躍できる1年にできそうな豪華さだ。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ