企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

アンダーヘアの“お手入れ”をする男子がこんなにいた!? 東京と名古屋で意識に大きな差

 脱毛に関心があるのは女性だけじゃなかった! 実はアンダーヘアのお手入れをしている男性も少なくないという衝撃的な事実が判明したが、その関心の度合いは地域によって差があるようだ。男性向け総合美容医院「ゴリラクリニック」は、12月15日に「ゴリラクリニック名古屋栄院」を開院することに伴い、20代の日本人男性220人(東京都在住者110人・愛知県在住者110人)を対象に「男性の脱毛・ムダ毛ケア事情」の調査を実施したところ、東京と愛知では脱毛について意識の差が大きいことがわかった。

自分のムダ毛や体毛(密度、濃さ)は、気になりますか?(単一回答)
自分のムダ毛や体毛(密度、濃さ)は、気になりますか?(単一回答)

 まず、自分の体毛について濃さや密度が気になると答えた人は、東京、愛知とも差がなく7割以上。ところが、身だしなみとして体毛ケア(脱毛・剃毛・除毛)をしているか質問すると、常にしていると答えた人は全体で5人に1人となったが、東京は28.8%、愛知は11.3%と大きな差が生じている。たまにしているは、東京43.1%、愛知40.3%と差がないものの、一切しないしこれからもしないと答えた人が、東京は12.1%だったのに対して、愛知は28.4%となった。

同性の友人が医療機関やエステ他、専門店で脱毛をしていると聞いたら?(3つまで)
同性の友人が医療機関やエステ他、専門店で脱毛をしていると聞いたら?(3つまで)

 これがアンダーヘアのケアになると、その差はもっと顕著に! 常にしている人の割合は東京が22.9%なのに対して、愛知はわずか3.7%。たまに手入れすると答えた人も、東京が41.9%、愛知が28.5%となった。その理由は定かではないが、名古屋男子は気にしながらも処理するまでではないと思っているようだ。もしかしたら、東京女子が男性の体毛に敏感で、それに合わせたのかも。

ゴリラクリニック総院長 稲見 文彦(いなみ・ふみひこ)
ゴリラクリニック総院長 稲見 文彦(いなみ・ふみひこ)

 一方、男性の場合、身だしなみとして毎日行なうのが髭剃り。それを、とても面倒くさいと感じている人が48.7%、ときどき面倒くさいと思っている人が41.4%と、実に約9割の人が面倒と感じている。女性のムダ毛処理に比べるとカンタンなように見えるけど、そうではない様子だ。

 さて、男性の脱毛。同性の友人が医療機関やエステなど専門店で脱毛していると聞いたらどう思うか聞いたところ、およそ6割の人が良い印象を持っている。自分が通っている場合、友人に言えるかとの質問にも、ほぼ同じ割合で「言える」としていた。今回の調査は20代が対象なので、男性全体では脱毛について否定的な見方が多いかもしれないが、少なくとも若い世代では、脱毛は当然と思っている人が多いようだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ