企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース
記事提供元:TABIZINE

外国人向けの日本ガイドブック、日本人論が面白い!~続フランス編~

前回、「外国人向けの日本ガイドブック、ここが不思議!面白い!5選~フランス編~」で不思議で面白い日本についてご紹介しました。今回はその続編。フランスの日本ガイドブックにはフランス人が旅行するにあたって、日本人とはどんな人たちなのかということが、紹介されています。哲学の国フランス、ガイドブックの中の日本人論は結構リアル。私たち日本人とはどのように見られているのでしょうか。

いくつもの宗教が混在する日本
外国人向けの日本ガイドブック、日本人論が面白い!~続フランス編~ 画像1

フランスのガイドブックには日本人の宗教観について書いてあります。「日本人は生活の中にいくつもの宗教が混在する。産まれた時は、神社でお宮参りをして、結婚式は教会であげる人も多い。でも葬式は仏教。クリスマスもするし、正月には神社にもお参りをする」私たち日本人にとって生活の中に、神道、キリスト教、仏教といくつもの宗教儀式が存在します。

一方フランスは、キリスト教やイスラム教という唯一神。他の宗教儀式を生活の中に取りいれるということはまずありません。日本人のこういった宗教観は不思議なのです。

日本人の義理
外国人向けの日本ガイドブック、日本人論が面白い!~続フランス編~ 画像2

日本人の倫理観は、「義理」という言葉で説明されます。義理とはフランスでは「道徳的義務」や「社会の行動規範」のように訳されています。義理とは対人関係のバランスを保つ為の義務や行動規範とガイドブックには紹介されています。誰かが贈り物をした時には、社会的地位や年齢、その人との関係性によってお返しを選ばなければならないといった例が挙げられています。

私たち日本人にとって当たり前なことなのですが、フランスではこういった義理という倫理観がないので、義務のようにネガティブに捉えられている一面もあるように思います。

(次のページに続く)

記事提供元:TABIZINE


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ