企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

年末ジャンボは“奇跡の売り場”で 億万長者に一番近い街・山口県○○市で買おう!

宇部琴芝チャンスセンター
宇部琴芝チャンスセンター

 さあ、今年も年末ジャンボの季節がやってきた。普段、宝くじを買わなくても年に一度の“運試し”とばかり、楽しみにしている人が多いかも。どうせ買うなら、当たりやすいところで──そう思っている人は、山口県宇部市に行ってみよう!

 宇部では、2009年から8年間で「ジャンボ宝くじ」と「ロトくじ」の1等・前後賞が、なんと9回も当選! その賞金総額は34億5800万円に上り、日本で一番“億万長者に近い街”として注目されている。中でも、“奇跡の売り場”として全国から注目を集めている宝くじ売り場が、市内中心部にある「宇部琴芝チャンスセンター」だ。

 最初の奇跡は、2009年の年末ジャンボで1等が2本出たことから始まった。地方の小さな売り場で当せん確率500万分の1の1等が1度に2本も出ただけで驚いてはいけない。翌年の2010年、そして2011年と3年連続して年末ジャンボで1等を出したのだ。この確率だけでも天文学的数字なのに、2012年のドリームジャンボでも1等を出したことで「奇跡の売り場」と呼ばれている。

金の鶏伝説の残る霜降山
金の鶏伝説の残る霜降山

 そして、ついに今年はサマージャンボでも最高賞金、1等・前後賞合わせて7億円が大当たり! 風水では“金運は西に流れていく”と言われており、本州最西の空港のある宇部市はまさに金運が流れ込む街なのかもしれない。

 宇部は「金の鶏」伝説の残る霜降山をはじめ、金運UPのパワースポットが満載! 運試しに訪れる価値は十分だ。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ