企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース
記事提供元:TABIZINE

すでに1万枚を超えた、NY市民の揺れる想いを綴る「地下鉄セラピー」【現地ルポ】

全世界を揺るがした2016年米大統領選。 ニューヨーカーも、まさかの結果に不安が隠せません。二人の候補者のうち選ばれたのは、「人種差別主義」「不法移民は送還」「女性蔑視」「LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)批判」「イスラム教徒は入国禁止」など数々の暴言で悪評高いトランプ氏。

多くの人種、移民(不法滞在を含め)、LGBTが多く集まるニューヨークではクリントン氏支持が8割近くだったため、「アメリカはこの先一体どうなるのか? 自分の立場は? 生活は?」と皆が動揺しています。

選挙結果に動揺するニューヨーカー
すでに1万枚を超えた、NY市民の揺れる想いを綴る「地下鉄セラピー」【現地ルポ】 画像1
(C)Sara Aoyama

すでに1万枚を超えた、NY市民の揺れる想いを綴る「地下鉄セラピー」【現地ルポ】 画像2
(C)prtimes

ニューヨークのアーティストMatthew Chavez氏が、ユニオンスクエア地下鉄構内通路にテーブルとポストイットを用意し、気持ちを共有しようというアクションを起こしました。
それぞれの思いを小さなポストイットに託し、動揺を宥める趣旨の「地下鉄セラピー(Subway Therapy)」。

すでに1万枚を超えた、NY市民の揺れる想いを綴る「地下鉄セラピー」【現地ルポ】 画像3
(C)Hideyuki Tatebayashi

ニューヨーカーが抱える不安や正直な気持ちを、ポストイットに綴り、貼り残していきます。

NYCではトランプ氏経営のホテルやコンドミニアムなど商業施設も多く、住居のトランプタワーを目指してアンチ・デモが行われました。大統領選で選出された候補に対しての、これほどのアレルギー反応が今まであったのでしょうか。トランプの名称が残っていた高級アパート(現在の所有者はトランプ氏ではない)からは、危険を感じた住民の希望により、トランプ名が取り払われたほどです。

記事提供元:TABIZINE


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ