企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース
記事提供元:TABIZINE

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

新橋と言ってもと~っても広い! 銀座寄り、虎ノ門より、汐留側・・・。そんな新橋でもまさに駅前のあの「ニュー新橋ビル」に話題の個室の和ダイニング「えん家」があるのです! ワタクシ、驚きだったのは平日木曜日の18:00にもかかわらず、ほぼお席は埋まっておりました。時間が経つにつれ予約のお客様でも一杯に。う~む。これは期待できそう。個室をウリにしているこちらですが、この日は残念ながら個室に通されず。まあ二人だったということやとにかく予約で一杯だったんでしょう。それでも和を基調とした暖かみある落ち着ける空間なのでノープロブレム。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像1

毎朝仕入れる築地鮮魚がオススメなのだとか。お値段見てくださいっ!! コスパは新橋随一と自信ありげな店長サマ。お酒も各地の日本酒、焼酎、季節限定酒などたくさん揃えているそう。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像2

ビールをぐびっといったところでオツマミをオーダー。大好きな生落花生!! ココのは安いのに粒が大きい。塩加減も絶妙でしたわ。そして、秋の味覚、銀杏の塩炒り。きゃ~~! 粒が大きい。道の駅なんかで売っていてももっと小さくて家で調理すると扱いにくいんですよね。ほっかほかの銀杏を夢中でほおばるワタクシ。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像3

お酒が思わず進んじゃいますの! というわけで、ココに来たらやはり鮮魚ですよね。お、お、奥様! そこの奥様!! これを見よ!!

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像4

信じられます? 今日の鮮魚盛り、1人前600円(2人前~)。そお~~なんですよ、これで600×2=1,200円也!!! 雲丹、カンパチ、サワラ、黒鯛、甘エビ、生本マグロ、鯵。鮮魚の玉手箱や~! と思わず叫んでしまうこのボリュームと品質。盛り方がまたオシャレなんですよね。ココも女子にはポイント高し。生本マグロ、悪いけど、舌でとろけますから。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像5

刺身で唸っていたら、あれ? オーダーしていない?? なんとお刺身盛り合わせを頼んだ人には、牡蠣の煮ものがサービスなんですと!(不定期のサプライズかも!? だけど期待して行ってみてね)。きゃ。大好きな牡蠣がぷりっぷりに上品に甘辛いタレで炊いてあってこれ、サービスどこの味じゃないわ。

■あわせて読みたい
八丈島のおすすめ居酒屋。新鮮素材を活かした美味しい郷土料理店「梁山泊」
http://tabizine.jp/2016/10/28/104382/

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像6

すでにお腹一杯だったのですが、こんなにボリューミィなものが出てくるとは夢にも思わず、最初にうっかり頼んじゃったお肉。三元豚ロースあぶり焼き。いや~! 炙り焼きだから嫌な脂もすっかり落ちて最高に美味しい。柚子こしょうと塩で頂くのがまたいいわぁ。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像7

となればワイン!! デキャンタもリーズナブルな価格でございますのよ。もうお腹一杯!! と言いつつ、あまりのボリュームにお刺身ちゃんが残っちゃうので、どんっ!

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像8

まさかのご飯セット、お味噌汁付き。お値段驚きの300円也。

1200円とは思えない品質のお刺身盛り!ニュー新橋ビルの隠れ家的な名店 画像9

ここに先ほどの海鮮をのせて、豪華すぎる海鮮丼!!! ワサビと刺身醤油で、もりもり頂いちゃいます。いや~それにしてもまさかニュー新橋ビルにこんな隠れ家的な名店があったとは。お値段バラしちゃうけどコレだけ飲んで食べて、一人4,000円いきませんでした。CP良すぎ。いや、この味なら多少高くてもいいわ。

[寄稿者:かいるあ女王様]
■あわせて読みたい
ハイボール専門店で飲み比べ!ノスタルジックなバー「新橋1923」
http://tabizine.jp/2016/09/27/99513/

記事提供元:TABIZINE


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ