プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Timecho Limited

Apache IoTDBのクリエーターが設立したTimechoがオープンソースソフトウエアの研究開発と時系列データベースソリューション向けに1000万米ドル超の資金を調達

AsiaNet 96761 (1516)

Apache IoTDBのクリエーターが設立したTimechoがオープンソースソフトウエアの研究開発と時系列データベースソリューション向けに1000万米ドル超の最初の資金を調達

【シュツットガルト(ドイツ)、北京2022年6月29日PR Newswire=共同通信JBN】IoTネイティブの時系列データベースであるApache IoTDBのクリエーターが設立したTimechoは、1000万米ドル超の第1ラウンドの資金調達を発表した。この資金調達はSequoia Chinaが主導し、Koalafund、Gobi China、Cloudwiseが参加した

時系列データベースは、インターネット・オブ・シングス(IoT)時代の新しいデータ管理要件に対応するため、近年成長を遂げている。開発者は、データ取り込み速度やストレージ圧縮に加え、自身のタイムスタンプデータアプリケーションのニーズに合致するクエリーや分析機能を最適化できるデータベースを探求している。Timechoは、あらゆるApacheプロジェクトのうち、2021年のコミット数(ファイルへの個々の変更数)が7番目にランクされたトップレベルのオープンソースプロジェクトApache IoTDBをベースにしており、要求の厳しい産業ユースケースを強化する基礎インフラストラクチャーを提供する技術的能力を備えている。さらに、Timechoチームは40を超える特許を持ち、ICDE、SIGMOD、VLDBなどの業界をリードする時系列管理ジャーナルに論文を発表している。

Timechoの創業者でApache IoTDBのPMCチェアであるXiangdong Huang博士は「Apache IoTDBは、その優れた性能に加えて、軽量で使いやすく、Apache PLC4X、Kafka、Spark、Grafanaなどのビッグデータエコシステムのソフトウエアと深く統合されている。電力産業、公共交通機関、インテリジェントファクトリーなどのシナリオで、多くの企業によって広く利用されている。IoT分野での応用を拡大し、企業の特定の要件を満たす性能を強化するために、Timechoは研究開発に積極的に投資し続け、エンド・エッジ・クラウド連携などの機能を強化している」と述べた。

Timechoの欧州市場向け技術ディレクターでApache IoTDBのPMCメンバーであるJulian Feinauer博士は「Timechoは、オープンソースコミュニティーと集中的な交流を維持している。今回の資金調達により、当社は開発者や企業がApache IoTDBのパワーを最大限に活用できるよう支援するため、研究開発を加速させることができるだろう」と述べた。

Timechoは、ハイエンド機器、大量デバイス、計算リソースが限られたプラットフォームなどのシナリオに適応できるソリューションの提供に重点を置く予定だ。

▽Timechoについて
Timechoは、「タイム」と「エコー」を組み合わせた造語で、時系列データをより価値のあるものにすることを意味している。Apache IoTDBのクリエーターによって設立されたTimechoは、大量のデータ保存、高速読み取り、複雑なデータ分析の要求を満たすIoTネイティブの時系列ソリューションを提供し、企業が時系列データの価値を高い信頼性と低いコストで活用できるようにする。

詳細な情報は、www.timecho.com または同社のLinkedInページ(https://www.linkedin.com/company/timecho/ )を参照。

▽問い合わせ先
Timecho Limited
contact@timecho.com

ソース:Timecho Limited

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ