プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通プロモーションプラス

電通プロモーションプラスが企画制作した作品が「第51回フジサンケイグループ広告大賞」の最高賞を受賞!

2022.05.24
株式会社電通プロモーションプラス

 株式会社電通プロモーションプラスが企画制作に携わった「サントリー BOSS」の作品が「第51回フジサンケイグループ広告大賞」の最高賞にあたる「メディアミックス部門グランプリ」を受賞いたしました。

 「フジサンケイグループ広告大賞」は、「広告の総合性」「広告の創造性」「広告の大衆性」という3つの広告特性に優れた新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、ウェブの広告を顕彰する、1971年に設立された総合広告コンクールです。賞の構成は、フジサンケイグループ広告大賞グランプリを含む「メディアミックス部門」、各媒体別に作品を審査する「メディア部門」「クリエイティブ部門」「パブリック部門」、話題性の高い広告や社会に貢献した企業キャンペーンなどを表彰する「特別部門」があり、今回は、2021年にフジサンケイグループの各メディアで放送、掲載された広告254作品の中から33作品が選ばれました。

 
【第51回フジサンケイグループ広告大賞 受賞概要】

■受賞:メディアミックス部門グランプリ
■担当カテゴリー:デジタルメディア「BOSS×ザ・ドリフターズ」
■広告主:サントリーホールディングス株式会社
■商品名:BOSS
■作品名:働く人の相棒 
■担当者
●クリエーティブ
PL/CW :久我佳太(OMOプランニング事業部 プランニングCR1部)
AD        : 川原田しゅん(OMOプランニング事業部 プランニングCR1部)
D          : ミウラユウタ(OMOプランニング事業部 プランニングCR2部)
D          : 小澤幸希(OMOプランニング事業部 プランニングCR2部)
CRP     : 水野里美(CXソリューション開発事業部 CXテクノロジー1部)
CRP     : 小川勇樹(第1アカウント事業部)
●デジタル
D         :菅原裕亮(CXソリューション開発事業部 オウンドメディア・プロデュース部)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205231564-O7-K8K16eRI

<企画意図>
休業。時短。出社制限。新型コロナウイルスが急速に拡大した2021年2月。
そんな中、“働く人の相棒”であるBOSSとして、せめてものつかの間の一服を楽しんでほしいという想いを込めて、「働く人に、ゴールデンタイムを。」というコンセプトを設定。ザ・ドリフターズを起用し、「ほんとに、ほんとに、ご苦労さん」という労いと、「つぎ、いってみよう!」という励ましを送るムービー、キャンペーンを展開。YouTubeの再生回数は722万回を超え、高評価数も3.6万いいねを獲得するなど、数多くの働く人に共感いただけたキャンペーンになりました。
 
■受賞:メディアミックス部門グランプリ
■担当カテゴリー:デジタルメディア「BOSS×KEIBA」
■広告主:サントリーホールディングス株式会社
■商品名:BOSS
■作品名:働く人の相棒 
■担当者
CW        : 久我佳太(OMOプランニング事業部 プランニングCR1部)
AD         : 川原田しゅん(OMOプランニング事業部 プランニングCR1部)
D           : ミウラユウタ(OMOプランニング事業部 プランニングCR2部)
CRP      : 水野里美(CXソリューション開発事業部 CXテクノロジー1部)
CRP      : 小川勇樹(第1アカウント事業部)
●デジタル
D           : 菅原裕亮(CXソリューション開発事業部 オウンドメディア・プロデュース部)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205231564-O8-678fad94

 
※「フジサンケイグループ広告大賞」詳細について:
https://www.fujisankei-g.co.jp/koukoku-taisho/about/
https://www.fujisankei-g.co.jp/koukoku-taisho/51/

図3
図1
図2
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ