プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

書籍『「なりわい」革新 事業×組織文化の変革で経営の旗印をつくる』を刊行

DX時代のゲームチェンジに挑んだ企業に学ぶ、経営の新しい旗印の作り方とは

2022年1月6日
株式会社 電 通

 株式会社電通(本社:東京都港区、取締役社長執行役員:槫谷 典洋)PRソリューション局の望月 真理子、中町 直太、および株式会社ディライトデザイン(所在地:東京都千代田区)の代表取締役社長である朝岡 崇史氏による著書『「なりわい」革新 事業×組織文化の変革で経営の旗印をつくる』(宣伝会議)が1月6日に発売されました。

 近年、日本では企業の寿命の短命化が加速しています。その一つの要因が、企業の「なりわい」と時代の求める「ニーズ」のズレ。そのことを見過ごしてしまったり、先送りしてしまったことが、短命化の大きな原因になっています。そうなる前に、成熟期を迎えた企業は何をすべきか。

 本書では、著者がこうした企業の「なりわい」に着目。自らの「なりわい」にズレを感じた企業がどのようにイノベーションを生み出し、組織文化の刷新を進めていったのかを紹介。「なりわい」革新を推進している主要な企業のキーパーソンらに取材をし、研究を重ね、執筆にあたりました。そして、組織文化を刷新するインターナル活動と事業変革活動の両輪を回していくことが企業の「なりわい」革新を生み出す、という仮説を紐解きます。また、読者がすぐに実践できるよう「なりわい」の再定義に向けたプログラムも紹介しています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202201055723-O2-p8VQR6f4
宣伝会議、単行本、2420円(税込)、ISBN:978-4883355242
以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ