プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Blume Global

Blume GlobalがLiveSourceを買収

AsiaNet 93917 (0026)

【プレザントン(米カリフォルニア州)2022年1月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*取引は、物流エクセキューションテクノジー・リーダー向けのソーシング、プロキュアメント、品質能力を拡大

サプライチェーン・エクセキューションおよびビジビリティーテクノロジーの有力プロバイダーであるBlume Globalは5日、複合メーカー向けのマルチエンタープライズ・サプライチェーン・ビジネスネットワークであるLiveSourceの買収を発表した。北米、欧州、アジアにオフィスを構える同社は、幾つかあるソリューションの中でも、ソーシングおよびプロキュアメントのオーケストレーションテクノロジーを自動車、工業生産セクターに提供している。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/744701/Blume_Logo.jpg

1月1日時点で、LiveSourceの全社員はBlume Globalに加わり、世界中のLiveSourceの既存顧客を全面サポートする能力を備えている。今回の取引は、Blumeの広範な物流エクセキューションテクノロジーおよびサプライチェーン管理専門技術へのアクセスをLiveSourceの既存顧客に提供し、顧客の事業の貨物輸送部門の総合コントロールによってこれらの顧客を支援し、代替サプライヤーへの透明性を提供する。BlumeのマルチモーダルTMSおよびマルチレッグ輸送ビジビリティー能力は、LiveSourceのソリューションを補完する。

BlumeはスイスとフランスにあるLiveSource子会社を併合する。米国と欧州のLiveSource事業は同社のISO 27001認定とGDPR準拠を維持する。

Blume管理チームに加わり、Blume GlobalのPervinder Johar最高経営責任者(CEO)に直属するLiveSourceのBo Hagler最高経営責任者(CEO)は「製造業者はサプライヤーのソーシングおよびプロキュアメントのデータおよび品質管理の情報を大量に管理しているが、それは通常、分散型システムで行われている。LiveSourceのソリューションはデータレークテクノロジーを活用し、データを実行可能なインテリジェンスに統一することによって、この情報を標準化する。サプライチェーン・エクセキューションおよびビジビリティーソリューションの現在の有力プロバイダーの1つであるBlume Globalに当社のテクノロジーを委ねる未来に大いに期待している。CEOであるPervinder Johar氏とは長年の知り合いであり、私はグローバルサプライチェーンの未来に関する同氏のビジョンを支持する」と語った。

LiveSourceは、戦略的ソーシングのアプリケーションスイートおよびマルチエンタープライズ・サプライチェーン・ビジネスネットワークでガートナーリポートに評価されてきた。また、BlumeはLiveSourceの強力な製品管理人材と欧州における大きなプレゼンスから恩恵を受ける。

LiveSourceの取締役会の一員だったことがあるJohar氏は「Blumeはサプライチェーン・オーケストレーションに重点を置いている。LiveSourceの買収は、LiveSourceのソーシングおよびプロキュアメントのオーケストレーションおよびビジビリティーによって、Blumeの物流オーケストレーションおよびビジビリティーを補完する。LiveSourceの買収は、全額出資子会社や経験豊富な業界リーダーシップを含む欧州における強力なプレゼンスによって、Blumeの北米およびアジアの強力なプレゼンスも補完する」と語った。

▽Blume Globalについて
サプライチェーンテクノロジープロバイダーであるBlume Globalは、グローバルサプライチェーンの1兆ドルの無駄を取り除き、革新的な物流エクセキューションおよびビジビリティーソリューションによって物流プロセスをよりアジャイルで信頼でき、かつ持続可能にする。Blumeは、物流テクノロジープロバーダーの中で最も広範囲なネットワークを保有している。外洋、航空、鉄道、小荷物、LTL、トラック運送への同社の直接のコネクティビティーは同社のソリューションおよび27年間にわたる業界データを組み合わせ、輸送費を最大化し、顧客サービスを向上させ、ユーザーの炭酸ガス排出を軽減する。これらのソリューションは、大規模な研究開発組織によってサポートされ、新しい高価値機能を継続的に追加している。物流業界を効率化するテクノロジーを開発することで、Blume Globalはサプライチェーンのサステナビリティーソリューションの開発で業界をリードし(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3402392-1&h=3723669643&u=https%3A%2F%2Fwww.blumeglobal.com%2Fsustainability%2F&a=supply+chain+sustainability+solutions )、大半の貨物が化石燃料を使用して輸送されている世界で、大幅な炭酸ガス排出を除去することによって気候変動と闘っている。

▽LiveSourceについて
LiveSourceは2000年以来、世界最大の複合製造業者の数社が今後に起きることを察知するのを支援してきた。それは、ダイレクトスペンドのために構築され、全ての可動部品と接続するために構築され、また、変化に迅速に対応するために構築された唯一のソリューションである。クラウドで誕生したこのアプリケーションプラットフォームは、戦略的ソーシング、品質、ツーリング、サプライヤーパフォーマンス管理に特化している。Dana、Adient、Vibracoustic、Goodman Manufacturingなどの世界の業界リーダーは、隠れたリスクを回避し、縮小する利益幅の世界で競争力を保つためにLiveSourceを頼りにしている。

▽メディア問い合わせ先
Jon Ross
jon.ross@blumeglobal.com
ソース:Blume Global

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ