プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Nanjing Creative Center

2021年「一帯一路構想」青年スポーツ交流ウイーク(江蘇)が開幕

AsiaNet 93579(3146)

【南京(中国)2021年12月9日新華社=共同通信JBN】2021 “Belt and Road Initiative” Youth Sports Exchange Week(Jiangsu)(2021年「一帯一路構想」青年スポーツ交流ウイーク(江蘇))が12月5日、南京で開幕した。Nanjing Creative Centerによると、南京で長期間就労し、勉強してきた「一帯一路構想」62カ国・地域の209人の若者が、バスケットボール、オリエンテーションなど多くの活動に参加するために登録した。

交流ウイークのテーマは「スポーツは情熱に火をつけ、若者の夢を羽ばたかせ、シルクロードの精神を継承し、共により良い明日を築く」ことである。活動には、2021「Belt and Road Initiative」International Young Men’s 3×3 Basketball Invitational Tournament (2021年「一帯一路構想」国際青年3×3バスケットボール招待トーナメント)、「Belt and Road Initiative」Youth Outdoor Sports Challenge(「一帯一路構想」青少年アウトドアスポーツチャレンジ、the Fifth「Belt and Road Initiative」International Youth Orienteering Training Camp(第5回「一帯一路構想」国際青少年オリエンテーション訓練キャンプ)、ならびに一連の青少年スポーツと文化交流活動などがある。東南大学(Southeast University)のトルクメン人学生のTerryさんは、より多くの国際的なスポーツ交流に積極的に参加し、「一帯一路構想」の参加者、推進者、協力者、および受益者となり、「一帯一路構想」の繁栄と開発に若者の力で貢献するとの期待を表明した。

江蘇省体育局2級巡視員で江蘇省体育総会副会長のFan Jinhua氏は、交流週間を通じて、幅広い若者たちが江蘇省の近代化と中国の伝統文化の魅力を感じ、中国に対する理解と江蘇省の経済的および社会的発展を深化させ、「一帯一路構想」の青年の友好の使者となり、「平和と協力、開放性と包摂性、相互学習と相互利益」をコアとするシルクロードの精神を世界に伝えることに期待を表明した。

「一帯一路構想」青年スポーツ交流ウイークは、Office of the Leading Group for Promoting the Construction of「Belt and Road Initiative」in Jiangsu Province(江蘇省推進「一帯一路構想」建設指導グループ弁公室)が指導し、江蘇省体育局、江蘇省教育部、およびForeign Affairs Office of Jiangsu Provincial People’s Government(江蘇省人民政府外事弁公室)が共同で後援し、Jiangsu International Sports Exchange Center(江蘇国際スポーツ交流センター)が主催し、China Sports Lottery(中国スポーツ宝くじ)が支援している。

ソース:Nanjing Creative Center

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ