プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社フローディア

フローディアの高品質フラッシュメモリが中国ファウンドリ大手HHGraceの180nmBCDプロセスで利用可能に

2021年11月25日
株式会社フローディア

 
組込みメモリ開発のフローディアが開発する高品質フラッシュメモリが、 中国ファウンドリ大手HHGraceの180nmBCDプロセスで利用可能に

株式会社フローディア(本社:東京都小平市、代表取締役社長:奥山幸祐、以下「フローディア」)は、自社が開発した高品質埋め込み型不揮発性メモリのIPコア「LEE フラッシュZT」(以下「ZT」)が、中国の大手ファウンドリ(半導体製造企業)、Huahong Grace Semiconductor Manufacturing Corporation(HHGrace)の180nmBCDプロセスで利用可能になったことを発表しました。

ZTは、標準ロジックおよびBipolar-CMOS-DMOS(BCD)プロセスと完全に互換性があります。一般的なフラッシュメモリのIPコアと異なり追加のマスク(シリコンウエハー上に回路パターンを転写するための原版)や工程を必要としないことから、製造コストを抑えることが可能です。数kビットのメモリ容量をサポートし、150℃の環境下において10年間のデータ保持と最大10万回の書き換えが可能です。また、データの書き込みと消去にFNトンネリング方式を採ることから、こうした動作をする際の消費電力が低いといった特徴も備えます。

ZTは、日本のIDM(設計から製造、販売までを一貫して行う半導体メーカー)数社による採用実績があり、駆動系、圧力センサー、モータードライバー、エンジン制御等、さまざまな自動車アプリケーションに向けたマイコンに集積されています。 HHGrace の180nmBCDプロセスに採用されたZTの容量は、自動車および産業用途のチップに最適な4kビットで、出荷後のチップのトリミングやキャリブレーションに加え、頻繁なID更新等をサポートします。今回HHGraceで製造が始まるのは中国国内の半導体メーカーの自動車用チップで、2022年に量産展開を予定しています。

本プレスリリースに関する問い合わせ先: https://floadia.com/jp/#contact

【 株式会社フローディアについて 】
日立製作所やルネサステクノロジ(現ルネサスエレクトロニクス)で、組込み型不揮発性メモリを20年以上にわたり開発していた経験豊富なエンジニア達が独立して2011年に設立しました。マイコン、パワー半導体、センサー等に使われる、組込み型の不揮発性(電源を切っても記憶内容を維持する)メモリ製造に必要な工程や回路設計を、知的財産(IP)として半導体メーカーにライセンス提供する事業を展開しています。当社の不揮発性メモリ技術は、競合他社のメモリ技術に比べて、データの書込み・消去時の消費電力が100万分の1と極めて低い上、耐熱性に優れ、チップへの集積に必要な追加コストを1/3程度にまで低減できるといった特徴があります。こうした特徴からすでに国内半導体メーカーの車載用マイコンに搭載されている他、台湾のファウンドリにも採用され、このファウンドリが製造するスマートフォン用部品の組込メモリとして利用されています。

【Huahong Grace Semiconductor Manufacturing Corporation(HHGrace)について 】
2011年にHua Hong Semiconductor社(華虹半導体)とGrace Semiconductor Manufacturing社(GSMC、宏力半導体製造)が合併して設立された、中国のHuahong Groupグループのファウンドリ会社。組込み型不揮発性メモリ、パワーデバイス、アナログ製品などに焦点をあてたプロセスプラットフォームを特徴としています。

 
以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ