プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

シャングリ・ラ グループ(Shangri-La Group)

シャングリ・ラがアジアと共に成長した50年を祝う#WithHeartキャンペーンを発表

AsiaNet 93007

【香港2021年11月22日PR Newswire】
*キャンペーンは新世代のアジア先駆者にスポットライトを当てる新短編映画シリーズでスタート

1971年に最初のシャングリ・ラ ホテル(Shangri-La Hotel)がシンガポールにオープンし、ゲストを家族のように歓迎しました。それ以来、アジアの急成長を反映するかのようにシャングリ・ラのジャーニーを展開してまいりました。そして、今年シャングリ・ラは50周年を記念し、#WithHeartキャンペーンを実施し、アジアにてこの転換期を生きた人々のストーリーを通して、ブランドの進化とアジアの成長に貢献した情熱と価値に敬意を表します。

キャンペーンは、あらゆる行いにおいて”wholeheartedness(心をこめること)”の重要性に息吹を吹き込んでいます。2021年11月19日から配信される短編映画シリーズでは、若く情熱的なアジアンカルチャーメーカーのストーリーを伝えてまいります。ソーシャルメディアでも#WithHeartのストーリーを探しだすという施策を盛り込み、ユーザーとのコラボレーションや体験とともに2022年まで展開します。

シャングリ・ラ グループ(Shangri-La Group)のフイ・クオック(Hui Kuok)会長は「心からのおもてなしによってアジア最高のものを世界にもたらした50年を振り返り、われわれが故郷と呼ぶ地域の伝統、技術、情熱を体現するストーリーを紹介したいと思いました。アジアは信じられないほどの変革を遂げ、類のなき経済、文化、技術的進歩と、われわれが共有するパイオニア精神で自身を再創造しました。シャングリ・ラはこの成長に寄与したことを誇りに思っています。50周年記念にあたり、今日のアジアを築いたライフストーリーに息吹を吹き込み、われわれは単に過去を祝うだけでなく、新たな区切りを迎えるにあたって未来に目を向けてまいります」と語りました。

▽短編映画シリーズ「From Asia with Heart(アジアから心をこめて)」

*ケネス・コボンプエ氏(家具デザイナー):自然統合、伝統工芸、革新的技術で知られる受賞歴あるデザイナー。その家具は環境と自身が育ったフィリピンの島々への敬意を表現

*デアリー・タム氏(シェフ):Asia’s 50 Best Restaurants(アジアのベスト50レストラン)でアジア最高の女性シェフに選ばれた彼女は、伝統的な中国風味を西洋料理と融合させた独創的料理で知られる

*シオン・リァン氏(イラストレーター):国際アンデルセン賞の最終選考に残った初の中国人イラストレーター。中国文化を子どもに紹介する絵本で、中国民間伝承の再生に専念

*レッド・ホング・イ氏(インスタレーションアーティスト):クリエイティブな情熱に従ってインスタレーションアーティストになった建築学卒業生。中国系マレーシア人として自身の伝統を重んじ、独特の文化的感情を呼び起こす、意外な素材でマスターピースを制作

*ハオチェン・チャン氏(ピアニスト):世界的に有名なピアニスト。アジアおよび世界で魅惑的なピアノ協奏曲を演奏し、多彩なアジアのテーマを表現

*フーシャン・ツァン氏(ファッションデザイナー):アジアの伝統と西洋から受けた影響を組み合わせた独特のデザイン手法で名高い。グローバルファッション業界に大きな影響を与えた1人としてBusiness of Fashion 500に選ばれる

シャングリ・ラの新短編映画シリーズの中で語られている、心のこもったストーリーのうち一部、6話は2022年1月にかけてリリースされます。

プロモーション予告映像はwww.shangri-la.com/50years からご覧いただけます。このサイトでは、インスピレーションとなりえるようなストーリーや、さまざまな業界のトレンドや展望、全力を込める多くのアジアのイノベーター、起業家、ビジョナリーの物語がございます。短編映画の完全版は数週間のうちにリリースする予定です。

シャングリ・ラは賞賛すべきこれらのストーリーを世界に紹介するため、#WithHeartストーリーをソーシャルメディアでシェアした人への賞をご用意しました。11月22日からInstagramで”with heart(心のこもった)”行いをシェアすると、シャングリ・ラから賞を獲得するチャンスがございます。コンテストにエントリーするには@shangrilahotelsをフォローし、シャングリ・ラをタグ付けし、ストーリーを投稿ください。”From _____ #withheart”の空欄は氏名かハンドルネームを記入ください。

#WithHeartキャンペーンに関する詳細、短編映画シリーズの鑑賞、ほかの情熱的なカルチャーメーカーのストーリーを聞くにはwww.shangri-la.com/50years を参照ください。ソーシャルメディアInstagram :@shangrilahotels(https://www.instagram.com/shangrilahotels/ )、Facebook:@shangrila(https://www.facebook.com/shangrila/ )

高解像写真はこちらのリンク(https://bit.ly/3qvmk8C )よりダウンロードいただけます。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ