プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

PTC Inc.

PTCが製造効率を向上する画期的なDigital Performance Management Solutionを発表

AsiaNet 92679

【ボストン2021年11月22日PR Newswire】
*PTCのIIoT新サービスはクローズドループの問題解決に向けた自己監視・自己測定ツール

*この新ソリューションは、メーカーが現在のパフォーマンス、生産上の障壁分析、投資の結果検証を可視化することに寄与

PTC(NASDAQ:PTC)は10月29日、メーカー向けライブバーチャルイベントのステージから、効率性を推進する製造業企業にとって大きな前進となる、その種では初の新サービスThingWorx(R)Digital Performance Management Solution(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3339461-1&h=500611266&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fdigital-performance-management%3Futm_source%3Dthingworx-dpm%26utm_medium%3Dpressrelease%26utm_campaign%3Dthingworx&a=ThingWorx%C2%AE+Digital+Performance+Management+Solution )(DPM))がすぐに提供可能であることを発表した。

DPMは生産状況に関わる洞察を提供し、リアルタイムでクローズドループによる問題解決を可能にするDPM では、生産状況を「時間」というわかりやすい指標で提示し、現場の作業員、マネージャー、経営層が容易に理解できる、全社展開のソリューションの基盤としている。この測定基準は第一線の労働者、マネジャー、幹部の全員が容易に理解でき、企業規模のソリューションに基盤を提供する。DPMはリアルタイムの生産データと計算が容易な財務改善を使用して変革投資の結果を検証することにより、投資の説明責任をサポートする。

PTCのデジタルトランスフォーメーション担当エグゼクティブバイスプレジデントのCraig Melrose氏は、「メーカーはデジタルトランスフォーメーション が不可欠と考えているが、大規模な変革的改善よりも、多くの場合は改善が増加したところしか見ていない。PTCの新しいThingWorX DPM Solutionを使用すれば、企業は最も価値のある製造の改善に取り組み、共通の課題を解決して、製造効率と変革を大規模に推進することができる」と述べた。

DPMにより、企業は効率性を進めるために適切なパフォーマンスの課題の特定が可能となり、最前線の労働者が是正措置を行えるよう支援し、障壁、根本的原因、改善のために重視すべき最も重要な分野を可視化する。こうした行動が望ましい結果を確実に実現するよう、パフォーマンスデータを使って結果を測定する。価値と規模までの時間短縮を達成し、その最初の結果はわずか90日で実現する。

アーンスト・アンド・ヤング(EY)の世界先端製造セクター担当リーダーであるJerry Gootee氏は「産業にかかわらず、当社の全ての製造業顧客は、生産におけるボトルネックを特定して迅速に排除するという絶え間ない難題に直面している。市場が必要としているのはスケーラブルな技術ソリューションである。それは生産上の制約を体系的かつ動的に特定し、根本的な原因を優先させ、是正措置を推奨・管理し、新たな生産能力時間として測定された結果を検証することができるソリューションである」と述べた。

PTCのJim Heppelmann社長兼最高経営責任者(CEO)は「PTCのThingWorx DPM Solutionのリリースは、当社のIIoTビジネスにおける大きな節目である。当社は、ビジネスの価値を推進するために企業の効率性を大幅に高める強力な企業ソリューションとしてThingWorxに関する当社の位置付けを進化させている。そのため、このソフトウエアはPTCのIIoT成長戦略における新たなフェーズの始まりと示すものだ」と述べた。

▽PTC(NASDAQ:PTC)について
PTCは、製品やサービスのイノベーションの加速、オペレーション効率や従業員の生産性の向上を実現するソフトウエアソリューションを提供し、世界の製造業が2桁の効果を生み出す支援をしている。PTCが幅広いパートナーネットワークと組んで提供するデジタルトランスフォーメーション(DX)推進の技術は、オンプレミス、クラウド、または純粋な SaaSプラットフォームを介して柔軟な導入が可能である。PTC は、よりよい世界を想像するだけでなく、実現するために貢献している。

PTC.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3339461-1&h=1861901885&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2F&a=PTC.com )

@PTC(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3339461-1&h=2205212793&u=http%3A%2F%2Ftwitter.com%2FPTC&a=%40PTC )

ブログ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3339461-1&h=1332298756&u=http%3A%2F%2Fwww.ptc.com%2Fblogs&a=Blogs )

▽メディア問い合わせ先
PTC
Corporate Communications 

Yumiko Nakamura
ynakamura@ptc.com

PTC、ThingWorx、PTCのロゴはPTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標もしくは登録商標である。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1672916/PTC_ThingWorx.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1313772/ptc_Logo.jpg

 
(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ