プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

PT Bank Rakyat Indonesia Tbk (BRI)

中小零細企業500社をバーチャルのUMKM EXPO(RT) BRIlianpreneur 2021で世界に披露

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193683-O1-1YsSVD84

AsiaNet 93146 (2908)

【ジャカルタ(インドネシア)2021年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】Bank Rakyat Indonesia(BRI)は成功した2年連続のイベントに続き、2021年12月9-16日にバーチャル形式でUMKM EXPO(RT) BRIlianpreneur 2021を開催、招請された中小零細企業(MSME)500社がそれぞれの商品をバーチャル展示する。

BRIのSunarso取締役社長は「今年は30カ国の105社のバイヤーに絞り、パートナーを見つけるためのビジネスマッチング・セッションに重点を置く。これにより、MSMEはそれぞれの展開市場範囲を国際レベルに拡大し、世界での競争に勝利することができる」と語った。

UMKM EXPO(RT) BRIlianpreneur 2021は豊かなインドネシアの遺産と文化を伴う各分野にまたがる最高品質の輸出商品を紹介する。食品・飲料(F&B)、ファッション、アクセサリー・化粧品、室内装飾品・工芸品が含まれる。F&Bとファッションをはじめとするこれらの分野は、インドネシアの輸出額に多大の貢献をすると見込まれている。中央統計局によると、2021年8月の輸出額は前月比21.75%増の203億6000万米ドルだった(https://www.bps.go.id/pressrelease/2021/09/15/1826/ekspor-agustus-2021-mencapai-us-21-42-miliar-dan-impor-agustus-2021-senilai-us-16-68-miliar.html )(注1)。

今年のUMKM EXPO(RT) BRIlianpreneur 2021はすべてオンラインで行われ、ビジネスマッチング・セッションは2021年12月13-15日に開催される。昨年は24カ国からの74件の契約がまとまり、成約額が5750万米ドルに上り、BRIは今年の推定成約見込み額の目標を6500万米ドルに引き上げる意向である。

この目標は、2012年に当初は女性開発コミュニティーとして出発した家内工業であるCV Pelangi Nusantara (Pelanusa)など、現在招請されている出展者によって達成可能である。Pelanusaはそれ以降、高品質の商品を日本、マレーシア、ベトナムなど海外に輸出している。

PelanusaオーナーのEndahing Noor Suryanti氏は「BRIlianpreneurによって著名な職人の20を超すグループから成る全国的なネットワークが考え方を転換したことで、よりデジタルに精通できるようになった。室内装飾品などの繊維くずをベースにした工芸品を通じて、インドネシアの地方の遺産を守りたいと思っている」と語った。

もう1社の参加者は、障害者のグループが自立できるように作られた中小企業Mutiara Handicraftである。彼らはドアマットや毛布など、パッチワークや廃棄物をベースとした工芸品を競争力のある価格と色彩鮮やかなデザインで作っている。

このプログラムでは、専門家や著名な参加者による刺激的なトークショーやバーチャル展示会、3D展示会、バーチャルトリップ、DIYワークショップ、MSME賞も行われる。

ビジネスマッチングに参加を希望する潜在的購入者は現在、オンライン登録とカタログのダウンロードがwww.brilianpreneur.com/umkm/ で可能である。

このイベントと登録に関する詳細はwww.brilianpreneur.com を参照。

ソース: PT Bank Rakyat Indonesia Tbk (BRI)

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=407984
写真説明:BRIが2021年12月9-16日にバーチャル開催のMSME EXPO(RT) 2021イベントで中小零細企業500社を紹介

BRIが2021年12月9-16日にバーチャル開催のMSME EXPO(RT) 2021イベントで中小零細企業500社を紹介
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ