プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

豊後高田市

今だけ産地ならではの“採れたてが加わり4たて”です!香り豊かな豊後高田秋の新そばが11/20(土)解禁!

みずみずしいむき実から挽きたての豊後高田の新そばをご賞味ください♪

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O1-nDI6c098
 西日本有数のそば産地大分県豊後高田(ぶんごたかだ)市(市長:佐々木 敏夫)で、秋の“新そば”が、11月20日(土)に解禁されます。
 「挽きたて、打ちたて、茹でたて」に『採れたて』が加わった“4たて”の豊後高田の新そば。特有の香りと風味を市内の『豊後高田そば認定店(11店舗)』でぜひご賞味ください。
 
秋の新そばをこだわりの”4たて“で味わう 『豊後高田そば認定店』
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O2-4aPnywlJ
 豊後高田そばをお客様に安心してお召し上がりいただくために、認定店制度を設けています。
 認定を受けるには、そばを打つものが「そば打ち職人養成講座」の修了生であるか、そば道場にて一定以上の技術を習得している必要があります。
 加えて次の定義を厳しく守ることが条件です。
1 豊後高田そばを使用すること
2 手打ちであること
3 そばの”3たて”を守ること
  (挽きたて、打ちたて、茹でたて)
 そして、春そば(6月頃)、秋そば(11月頃)の解禁時期は、さらに「採れたて」を加えた”4たて”の豊後高田そばを楽しむことができます。
 味と香りが濃厚な十割そばもご賞味いただけます。採れたての秋そばを認定店でご堪能ください。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O3-zpW98XoA
 ▼豊後高田そば認定店はこちら(昭和の町・豊後高田市観光公式サイト)
https://www.showanomachi.com/spots/index/keywords:/s_genre:42/is_search:1#searchmenu

豊後高田そば道場
 また、そば文化の普及とそば打ち人口の増加を目指し、豊後高田そば生産組合による「豊後高田そば道場」を開設。自分で打ったそばの試食もできる「そば打ち体験」や、本格的にそば打ち技術を習得したい方向けの「そば打ち指導」を開催しています。
 グループで楽しく、個人で本格的に「そば打ち」をしませんか?
 ▼豊後高田そば道場
https://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_01989.html
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O4-GVp9Nd3D

 豊後高田そば道場では「お持ち帰りそば(要予約)」を販売しています。
 秋の新そばをご自宅で味わうのもおススメです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O5-39VJToYT

豊後高田そば
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O6-oSx5v6U8
 年2回(春・秋)の新そばが味わえる豊後高田そば。秋そばは、奥深い味わいが特徴です。
 収穫されたばかりの“新そば”のむき実は、みずみずしく緑かかっていて、特有の香りを感じます。
 ▼豊後高田そば(豊後高田市公式HP)
https://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_04812.html

 今年の秋そばの作付面積は約45haで、8月中旬の長雨の影響により、種まきが1週間ほど遅れましたが、その後は天候に恵まれ順調に生育。11月上旬から成熟を迎えたそば畑で刈り取りが進められていて、今年は約25トンの収穫を見込んでいます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O7-48h2dWjl

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O8-k5of81i8
 
豊後高田のハトムギ
 また、豊後高田市では平成28年度から、そば圃場の一部をハトムギに変更し作付けを開始しました。
ハトムギは、そばの収穫量向上のために輪作作物として導入しました。 
 そばの多くを水田で栽培してきた豊後高田市では、水田でも栽培しやすいハトムギと相性も良く、そば・ハトムギ双方の品質向上を図っています。
 今では、県内でも有数のハトムギ産地になり、様々な加工品の販売も行っています。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O12-96Tsfi3d
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O13-O721bFZ0
<ふるさとチョイス>
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/44209/5282695
<楽天ふるさと納税>
https://item.rakuten.co.jp/f442097-bungotakada/b-108/

そば関連商品
<新型コロナウイルスの影響を受けています>
 「豊後高田そば」は市の特産品として「食」と「観光」の魅力のひとつとなっています。
 新そばのシーズンになると、市内外から多くの人々がそばを食べに訪れます。しかし、新型コロナウイルスの影響で、「豊後高田そば」を食べに訪れる人々が減り続けていることで、売り上げが落ち込み、そばが大量に余っています。

<皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします!!>
 そばは、「悪いこととの縁を断ち切る」という縁起の良い食べ物だと言われています。
 「豊後高田韃靼そば茶」を飲んで、一緒にこのコロナ禍を乗り切りましょう!!
 全国の皆さまの心温まる応援をどうぞよろしくお願いします。
 
〇韃靼そば茶
 実は韃靼そばの産地でもある豊後高田市。栽培された韃靼そばの実を丁寧に焙煎した香ばしい韃靼そば茶をどうぞ♪
 韃靼そばには、健康に良いといわれる栄養成分ルチンが、普通そばより多く含まれています。
香ばしい香りとすっきりした味わいで、ホットでもアイスでもおいしく召し上がれます。 ノンカフェインなので、妊婦さんや子供さんにもおすすめです。「千年ロマン百貨店」でお求めいただけるほか、「ふるさと納税」の返礼品としてもお取扱いしています。

▼そば・韃靼(だったん)そば  千年ロマン百貨店
http://shop.showanomachi.com/shopbrand/soba/

▼韃靼そば茶   
<楽天ふるさと納税>
https://item.rakuten.co.jp/f442097-bungotakada/c-106/
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O16-p6v6krIr

▼年越しは“ご自宅で”秋の新そばをご賞味ください♪ 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O15-1GCh4A2f
<ふるさとチョイス>
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/44209/4972782
<楽天ふるさと納税>
https://item.rakuten.co.jp/f442097-bungotakada/c-158/

▼【年末限定】 年越しセット(おせち、そば、紅白かまぼこ)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O14-3e724Zx9
<ふるさとチョイス>
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/44209/5240304
<楽天ふるさと納税>
https://item.rakuten.co.jp/f442097-bungotakada/i5-02/

お出かけ情報
見ごろを迎えつつある紅葉もあわせてお楽しみください♪
▼2021・紅葉色づきレポート
https://www.showanomachi.com/topics/detail/360
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111193667-O11-15099YJp
 

ハト麦セット
シリアル
年越しセット
そばセット
だったんそば
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ