プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通テック

電通テック、菊池雄也と伊藤真也の企画制作したポスターが「2021 OCC賞」にて MOP(審査委員長)賞を受賞!

2021年11月19日
 株式会社 電通テック

株式会社電通テックのクリエーティブディレクター/コピーライター菊池雄也とアートディレクター伊藤真也の企画制作したポスターが、「2021 OCC賞」にて「MOP(審査委員長)賞」を受賞いたしました。
「OCC賞」は、大阪コピーライターズ・クラブによる広告賞です。企画やコピー、ビジュアルなどどこかに‟新しさ“や‟おもしろさ“が光っているかどうかを基準に、時代の変化に伴う広告へのニーズの多様化に応えた表現や仕組みなどのアイディアが審査されます。

今回の審査対象は、2020年4月1日から2021年3月31日までに実際に使用・掲載された作品で、一般部門445作品、新人部門236作品、計681作品の応募の中から、両部門で計23作品の受賞作が選出されました。

【2021 OCC賞 受賞概要】
 受賞:MOP(審査委員長)賞
■カテゴリー:ポスター・OOH
■広告主:株式会社キリフダ
■商品名:Pridal(プライダル)
■作品名:今年、結婚式しよう。 
■担当者:CW・企画/菊池雄也    
               (第1アクティベーション事業部)
     AD/伊藤真也(CXデザイン室)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111173518-O4-x1JanXSg
 
<企画意図>
新型コロナウイルス感染拡大により、結婚式の延期や中止を余儀なくされるカップルが増加。結婚式を控え
たカップルにとっても、ブライダル業界にとっても、深刻な社会問題になっていました。「Pridal」は、少人数での結婚式や、2人だけでも実施できるフォトウェディングを提案するサービス。コロナ禍であっても、結婚式はあきらめなくていい=「選んでいい選択肢」であることを伝えるために、このポスターを制作しました。

※「2021 OCC賞」詳細について:https://occ-award.com/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ