プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

セールス・オンデマンド株式会社

北欧スウェーデン発 世界60ヵ国で支持される空気清浄機ブランド ブル―エアは創業25周年を迎えました

本日よりブルーエア空気清浄機が当たる25th Anniversary Campaignを開催

2021年11月18日
セールス・オンデマンド株式会社

 スウェーデン発の空気清浄機のグローバルブランド「Blueair(ブルーエア)」は、「人は誰でもきれいな空気の中で生活する権利がある」という創業者の想いをもとにスウェーデン・ストックホルムで空気清浄機の専業ブランドとして1996年に設立し、本年、創業25周年を迎えました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111173545-O3-JbE0G2rA

 ブルーエアは創業以来、PM2.5や花粉、ウイルスや菌などのさまざまな空気リスクから暮らしを守るために長年研究し、その結果、ブルーエアは確かな空気清浄性能、省エネ性能、デザイン性、耐久性、ユーザビリティなどで、世界中から高く評価されています。2000年には「きれいな空気の供給率」を測る世界基準CADR(Clean Air Delivery Rate)において最高水準の評価を獲得。現在はその性能やデザイン性が欧米や中国など世界60ヵ国以上で支持され、一般家庭のみならず、ホテルや病院、高級時計の工房、大手コンピューターメーカーのリペアセンター、空港、大使館など、空気にこだわる組織にも選ばれ、世界中で愛用者を増やしています。

 2010年には特化型空気清浄機のパイオニアとして日本へ上陸し、様々なモデルを発売。2020年には創業以降初めてのフラッグシップを一新し、ブルーエア史上最も先進的な空気清浄機「Blueair Protect」を発売しました。高い空気清浄機能とシンプルで使いやすい操作性、美しいデザインで知られるブルーエア。これからも世界中の様々な生活スタイルやシーンに合わせた空気清浄機で、きれいな空気を提供し続けていきます。

Blueair CEO Henk in`t Hof (ヘンク・イン・ホフ) メッセージ
「世界中の人々がきれいな空気の中で呼吸する自由を守れるように我々は活動を続けます。」
 ブルーエアは、創業時から空気環境を改善するという明確な目的を一貫して持ち続け、研究開発に取り組んできました。現在では、多くの国で販売され、世界中の人々と特に成長期の子供たちの健康的な成長のため貢献ができていることを誇りに思っています。近年はPM2.5や花粉、新しいウイルスによって引き起こされる空気環境の悪化により、生活者の空気に対する意識は大きく変わってきました。
私たちは世界最高レベルのクリーンエア供給と、低電力・低騒音の空気清浄機を開発し、これからも世界中の人々が安心してきれいな空気の中で生活できるよう、活動を続けてまいります。

ブルーエア25th Anniversary Campaign
 ブルーエアの創業25周年を記念し、ブル―エア日本総代理店セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:室﨑 肇)は、本日より、「25th Anniversary Campaign」を実施します。当キャンペーンでは、SNSのフォロー&いいね!をしてくれた方に抽選でプルーエア空気清浄機が当たるプレゼントキャンペーンと、ブルーエア本体ご購入の方にもれなく交換用フィルターを差し上げるプレゼントキャンペーンの2つを同時開催いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111173545-O2-5bEVPWbg

<①>抽選で25名様にブルーエア空気清浄機が当たる!プレゼントキャンペーン

・応募方法 :ブルーエア日本公式TwitterやInstagramアカウントをフォローし、 キャンペーン投稿に「いいね」とコメント覧にほしいモデルをコメントして応募完了。
 Twitter:https://twitter.com/blueair_jp
 Instagram:https://www.instagram.com/blueair_japan/
・応募期間:2021年11月18日(木)~2022年3月31日(木)
・プレゼント
 ①抽選25名様 ブルーエア空気清浄機本体
  Protect 7470i (2名様) / Blue 3210 (10名様) / Classic 205 (10名様) / Cabin P2i (3名様)
 ②Wチャンス100名様 外れた方から抽選で100名様にブルーエア25thギフトセット
    セット内容:トートバック/ピクニックマット/冷感タオル/ステンレスボトル(350ml)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111173545-O1-47JsS8FZ

<②>ブルーエア本体ご購入でもれなく搭載フィルタープレゼント!
・応募方法  :ブルーエア本体を購入のうえ、ユーザー登録をもって応募完了。
・応募期間 :2021年11月18日(木)~2022年1月10日(祝月)
・プレゼント:同モデル搭載フィルター1個プレゼント
・対象商品   :
 Blueair Protect (Protect 7770i・7470i・7740i・7440i・7710i・7410i)
 Blue 3000 (Blue 3610・3410・3210)
 Blue Pure (Blue Pure 231・411)
 Blueair Cabin (Blueair Cabin P2i)
 Blueair Classic (Classic 690i・605・490i・405・290i・205)  

25th Anniversary Campaign詳細
https://www.blueair.jp/topics/campaign/25thanniversary/

ブルーエアの歴史
 1996年 スウェーデン・ストックホルムにてベント・リトリ氏が創業
 1997年 ブルーエア初の空気清浄機「Blueair 401」をリリース
 1998年 エクセレント・スウェーデン・デザイン賞を受賞、スウェーデン国立美術館に展示。
 2004年 米国の環境保護庁とエネルギー省によって定められた「ENERGY STAR」マーク取得
 2010年 日本上陸を果たし、「Blueair 650E」など3モデルをリリース
 2012年 「Blueair Sense」が日本でグッドデザイン賞を獲得
 2016年 創業20周年を迎えた年、新たに「Blue Pure」シリーズが登場
 2020年 Clean air for childrenの活動を積極展開、フラックシップモデルBlueair Protectを発売
 2021年 創業25周年を迎える

ブルーエアに関する詳細は、公式ウェブサイトをご確認ください。
公式ウェブサイト:https://blueair.jp/
※Blueair、BlueairロゴはスウェーデンBlueair社の登録商標です。

ブルーエアのClean air for children活動
こどもの空気研究所は「ブルーエア」のCSR活動である「Clean air for children」の一環としてこどもの室内空気環境を考え、改善するための研究を行っています。
空気は密閉された空間での活動により汚れることが多く、室内の空気は室外よりも2~5倍、ひどいときには100倍以上汚れていると報告されています。(*1)特にまだ身体が完成していないこどもは大人より空気の汚染物質を2倍近く吸収するといわれており(*2)、ブルーエアはこどもたちの未来のため、空気環境改善の大切さをお伝えし、きれいな空気を提供するための活動を行っています。
*1米国環境保護庁の室内環境レポートより/*2東京都福祉保健局/化学物質の子供ガイドライン「室内空気編」より

 
●セールス・オンデマンド株式会社について
セールス・オンデマンド株式会社は、2004 年設立以来、米国アイロボット社の日本総代理店として輸入・販売・サポートを行い、「ロボット掃除機 ルンバ」はロボット掃除機のベストセラー商品になりました(2017 年 3 月末でアイロボットジャパン合同会社にアイロボット事業を譲渡済み)。
現在は、2010 年よりスウェーデンのブルーエア社「ブルーエア空気清浄機」の日本総代理店として、「発見・発創・発動で新たな価値を創造し、人や社会に『これ、いい!』を提供する」をビジョンに掲げ、事業に取り組んでおります。

25thlogo
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ