プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

オラクル(Oracle)

オラクル・アカデミーがグローバルキャリアセンターを開設し、将来の労働力を準備

AsiaNet 93031 (2849)

【オースティン(米テキサス州)2021年11月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*教員と学生に無料の体験学習リソース、技術資格の機会を提供

オラクル(Oracle)は16日、学生と教員が専門的なトレーニング、技術資格、学術カリキュラム、および教室内外の体験学習リソースに無料でアクセスできるバーチャルハブ、Oracle Academy Career Center(オラクル・アカデミー・キャリアセンター)の開設を発表した。高等教育向けにつくられたOracle Academy Career Centerは、エンジニアリングと開発、人材育成、金融、販売など、さまざまな職業にわたる学習進路を提供する。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1687545/2021_11_11_Oracle_Academy_Announces_Global_Career_Center_CP.jpg

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/467598/Oracle_Logo.jpg

オラクルのElizabeth Snyder人事・慈善事業担当バイスプレジデントは「コンピューティングスキルの必要性はさまざまな業界にまたがっており、調査(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=103670956&u=https%3A%2F%2Facademy.oracle.com%2Fpages%2FBurning_Glass_Report_Beyond_Tech.pdf&a=research )が示すように、そうした需要の高いスキルを備えた専門家は、より高賃金の職に就いている。Oracle Academy Career Centerは、ジョブ型の学習リソースに加えて、学術的で業界関連の知識に基づいて構築された無料のクラウド中心のコースを全世界のオーディエンスに提供する。本日の発表は、ビジネスとテクノロジーの未来を定義する新世代のイノベーターとリーダーに力を与えることを目的としている」と述べた。

新たなOracle Academy Career Centerは、Oracle University(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=568129649&u=https%3A%2F%2Feducation.oracle.com%2F&a=Oracle+University )、Oracle Learning Library、Oracle開発者チームとの共同の取り組みであり、オラクル・アカデミーのメンバーである高等教育機関に所属する学生向けに、通常は現場で働く専門家のみが利用できる専門的なトレーニングとクラウド中心のコースを調整する。このオファーは、専門的なトレーニングとオラクルの専門資格を探索する機会を提供し、世界中の学習者がオラクル・アカデミーの中心的な学術カリキュラムとキャリア機会を結び付けるのに役立つ。

台湾の中華大学経営学部の学部長であるWen Pei博士は「資格のあるクラウド専門家に対する普遍的なニーズがある。Oracle Academy Career Centerの利用により、卒業生はそのニーズを満たし、高収入の職への備えが整う。現実社会の要件に合わせて教育を調整し、オラクル・アカデミーのリソースを通じて、教師と学生はOracle Cloudに無料でアクセスし、業界をリードするスキルを学習し開発する」と語った。

オラクルのクラウドへの注力に合わせて、オラクル・アカデミーは新しいカリキュラム「Oracle Cloud Infrastructure Foundations(オラクルクラウドインフラストラクチャー基礎)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=2502796998&u=https%3A%2F%2Facademy.oracle.com%2Fen%2Fsolutions-curriculum.html%23cloudcurriculum&a=Oracle+Cloud+Infrastructure+Foundations )」もリリースした。カリキュラムでは、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)の基礎的な概念と用語を学生に紹介する。このコースは、レッスンスライド、対応する動画とデモンストレーション、実践ラボ、中間試験、最終試験を提供する。Oracle Academy Cloud Program(オラクル・アカデミー・クラウドプログラム)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=3145073369&u=https%3A%2F%2Facademy.oracle.com%2Fen%2Fsolutions-cloud-program.html&a=Oracle+Academy+Cloud+Program )を通じて、メンバー機関の学習者はOracle Cloudに無料でアクセスできる。

Oracle Academy North AmericaのDenise Hobbsシニアディレクターは「米国では、デジタルリテラシーが依然として課題になっている。低所得や地方のコミュニティーの大学では、コンピューティングコースを提供するためのリソースが不足していることが少なくない。すぐに使用できるクラウドのカリキュラム、教材、キャリアセンターにより、教員は、仕事全般において需要の高い基礎的技術の知識とスキルを学生に容易に提供できる」と語った。

今日の新たなオファーは、オラクル・アカデミーの大幅な成長と到達範囲の期間を経たものである。昨年度、オラクル・アカデミーは、130カ国を超える1万6000以上の教育機関と協力してコンピューティング教育を推進し、数百万人の学生に影響を与えた。

▽支援リソース
*オラクル・アカデミーに参加(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=1189148589&u=https%3A%2F%2Facademy.oracle.com%2Fen%2Fmembership-join-oracle-academy.html&a=Oracle+Academy

*Oracle Academy Cloud Curriculum(オラクル・アカデミー・クラウドカリキュラム)を発見(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3358139-1&h=2945740342&u=https%3A%2F%2Facademy.oracle.com%2Fen%2Fsolutions-curriculum.html%23cloudcurriculum&a=Oracle+Academy+Cloud+Curriculum

*Twitter、Instagram、Facebookで、@OracleAcademyをフォロー

▽オラクル・アカデミーについて
オラクルのグローバルな慈善的教育プログラムであるオラクル・アカデミー(Oracle Academy)は、テクノロジー分野の知識の向上、イノベーションスキルの開発、多様性を促進するため、コンピューティング教育を世界各地で推進している。プログラムには130カ国を超える1万6000以上の教育機関と教員が連携し、何百万人もの学生が大学進学や就職に備えるのを支援している。

▽オラクル(Oracle)について
オラクルは、統合アプリケーションのスイートに加え、安全で自動化されたインフラストラクチャーをOracle Cloudで提供する。オラクル(NYSE:ORCL)の詳細については、www.oracle.com を参照。

▽商標
Oracle、JavaおよびMySQLはオラクルの登録商標である。

ソース:Oracle

▽問い合わせ先
Julie Sugishita Cantor
Oracle Corporate Communications
1.650.506.0076
julie.sugishita@oracle.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ