プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

PRニュースワイヤー

ジャーナリストがブランドに求めるニュースとトレンドを明かす:PRニュースワイヤーの2021 Healthcare Media Pitching Kit(APAC版)

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111153387-O1-6F3iBi4H

AsiaNet 91688 (2126)

【香港2021年11月15日PR Newswire=共同通信JBN】医療メディアに効率よく売り込むブランドに助言を提供するPRニュースワイヤー(PR Newswire)の2021 Healthcare Media Pitching Kit(2021年ヘルスケア・メディアピッチングキット)(APAC版)によると、COVID-19関連記事はヘルスケアメディア報道で引き続き支配的になり、ジャーナリストは医療革新、科学的発見、技術的応用を報道しようと躍起になっている。

COVID-19の状況進展に伴い、消費者の健康意識が高まっている。一方、ヘルスケア業界は過去1年、さまざまな部門で開発の流入に見舞われている。

ブランドはどのようにメディアと協力し、読者の関心に対処し、最新のヘルスケア開発を加速させる教育的で情報豊富なコンテンツを共有できるのだろうか?ヘルスケア業界のPR専門家はメディアとの良好な関係を維持するために何ができるのか?

このメディアピッチングキットで、PRニュースワイヤーはアジア太平洋地域8市場のヘルスケア、医療、製薬、ライフスタイル部門の編集者、ジャーナリスト15人とインタビューし、上記の質問に貴重な知見を提供している。

キットは(https://misc.prnasia.com/atd/custeventreg.php?event_id=586?&utm_source=prnasia&utm_medium=press_release&utm_campaign=wp_healthcare-pitching-kit_2021 )からダウンロード可能。あるいは、以下の主要な結論から始めることもできる。

1.COVID-19に注目

パンデミック関連報道に関して、ジャーナリストは世界的なワクチン接種動向、各種ワクチンの潜在的な副反応の報道に最大の関心を抱いている。

ブルームバーグニュースで医療を担当するMichelle Fay Cortez上席記者兼編集者は「現在、私の報道の大半はCOVID-19に関連している。ウイルス感染経路、人々や企業がどう対応するかについてなら何でも興味深い」と語った。

detikHealthのUyung Pramudiarja編集長は「薬品やワクチン開発の最新情報、新しい発見と研究といった科学記事も面白い。読者は常に、パンデミックがいつ、どのように収束するか予測する統計モデルに興味を抱いている」と話した。

2.研究に裏付けられた医学的発見、飛躍的進歩が好まれる

ジャーナリスト15人中10人は、信頼できるデータ、情報源に支えられたヘルスケア分野の新展開を掘り下げた報道でフォローすることに関心を示した。

BioSpectrum AsiaのHithaishi C Bhaskarアシスタントマネジャー兼APACコーディネーター(コンテンツ&コーディネーション)は「私もAPACヘルスケア部門の新製品、投資、革新、合併と買収、革新的技術のニュースを受け取りたい。AI応用から産業ツールまで、技術はバイオ医薬品、ヘルスケアサービス部門の課題を解決できる」と述べた。

The News Lens(関鍵評論)のSean Pan編集デスクは「COVID-19のニュースに加えて、ヘルス、科学業界のニュース速報はフォローアップしたいと思わせる。医療の飛躍的進歩と著名科学者の開発の報道も熱中している」と語った。

3.COVID-19後のヘルスケア問題に取り組む

われわれはパンデミックのさなかにあるが、生活は続く。ジャーナリストは慢性疾患の治療、医薬品開発、外科技術、また、各国が高齢化する人口にどう取り組むのかなど、長期的なヘルスケア問題の報道を求めている。

VC BeatのLiu Zongyu副編集長兼コンテンツマネジング・パートナーは「技術開発と薬理学分野の革新に集中する追加的な新興医療企業に期待している。それには革新的な薬品、デバイスを伴うものを含む。これらの開発は既存ニーズに応えながら、ローカルエコシステムを豊かにする」と話した。

EvergreenのSisy Lee編集長は「慢性疾患などCOVID-19後の健康関連問題、あるいは、心臓手術や認知症の最新の進展を報道したい。われわれの読者は比較的高齢で、台湾で高齢者の人口が増えているからである」と述べた。

4.専門用語を省略

ピッチでいかなる専門用語でも説明して例や文脈を提供し、ジャーナリストと読者がニュース性、なぜ重要かを理解する手助けをすることが最善である。

Giao Ducのジャーナリスト、Ho Nhi氏は「ヘルスケア関連プレスリリースでは専門用語の使用を避け、情報をできるだけ明確にした方がいい。そうすれば記者は自身で正しい切り口を特定することができる」と話した。

このほかのメディアからの主要なピッチングのヒントは、前向きの観点によるピッチングニュース、ピッチを短く簡潔にすることなどである。APACヘルスケア業界の追加的アドバイス、知見は、以下からPRニュースワイヤーの2021 Healthcare Media Pitching Kit(APAC版)(https://misc.prnasia.com/atd/custeventreg.php?event_id=586?&utm_source=prnasia&utm_medium=press_release&utm_campaign=wp_healthcare-pitching-kit_2021 )のダウンロードを。

▽PRニュースワイヤー(PR Newswire)について
Cision Ltd. companyの子会社であるPRニュースワイヤーは、ニュース配信およびアーンドメディアに関するソフトウェアとサービスの大手グローバルプロバイダーである。Cisionのクラウドベースのコミュニケーション製品群と連携し、PRニュースワイヤーのサービスはマーケティング担当者、企業コミュニケーター、投資家向け広報担当者が重要なインフルエンサーを特定し、ターゲットオーディエンスを引き付け、戦略的なコンテンツを作成、配信し、そのインパクトを測定することを可能にする。世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、PRニュースワイヤーは世界中のさまざまな組織のストーリーを支えている。PRニュースワイヤーは、米州、欧州、中東、アフリカ、アジア太平洋地域のオフィスから数万のクライアントにサービスを提供している。詳細はwww.prnasia.com を参照。

ソース:PR Newswire

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=400771
(写真説明:PRニュースワイヤーの2021 Healthcare Media Pitching Kit(APAC版))

PRニュースワイヤーの2021 Healthcare Media Pitching Kit(APAC版)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ