プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Angel Yeast

Angel Yeastが植物由来の食品向け天然タンパク質の持続可能な供給源として酵母タンパク質AngeoPro F80を発売

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111153337-O1-XgP69hJ8

AsiaNet 92999 (2830)

【宜昌(中国)2021年11月12日PR Newswire=共同通信JBN】中国の上場ハイテク酵母企業Angel Yeast Co., Ltd(「Angel Yeast」)はこのほど、ビーガンフレンドリー、アレルゲンフリーで天然由来の酵母タンパク質AngeoPro F80を発売した。植物由来のタンパク源を補完し、世界中のタンパク質に対する需要の高まりに対応する理想的なソリューションであるAngeoPro F80は、栄養とタンパク質含有量が豊富で、異臭を中和し、全体的な味覚度を高めることができる特性を備えている。

Angel Yeast欧州部門のEric Aoゼネラルマネジャーは「ユニークな微生物タンパク質である酵母タンパク質は、動物タンパク質と同様の栄養価を提供するだけでなく、遺伝子組み換えや土地資源の不足などの植物由来のタンパク質に関する懸念にも対処できる。当社は、酵母タンパク質は、現在市場に出回っている代替タンパク源の中で最良の選択肢の1つであると確信している」と語った。

タンパク質は、ヒトの組織や臓器の重要な構成要素であり、組織の成長と代謝を維持するためのさまざまな器官で重要な役割を果たしている。高品質のタンパク質を十分に摂取することは、身体の健康を維持するために特に不可欠である。

Plant-Based Foods Association(PBFA、植物由来食品協会)とGood Food Institute(GFI)のデータによると、米国の世帯の18%が植物由来の肉を選んでいる。調査は、植物由来の肉の消費の伸び率が動物性タンパク質の肉の2倍であり、国内の小売肉製品の売上高の2%を占めていることも明らかにした。しかし、主要なタンパク源として植物由来の肉を選択する人々は、タンパク質の消化率が低いことに悩まされる傾向があり、植物由来のタンパク質製品を代替または補完するためのより持続可能な解決策を見つける必要性が浮き彫りになっている。

パン、ワイン、ビールなどの食品や飲料で、何千年にもわたって摂取されてきた天然成分である酵母は、優れた代替品として浮上している。酵母タンパク質は出芽酵母に由来する。その製造プロセスでは、食品グレードの酵素と加工助剤を追加して酵母タンパク質製品の非タンパク質部分を部分的に除去し、タンパク質濃縮物を75%以上にする。酵母タンパク質は、バランスの取れたアミノ酸組成と微量栄養素、高い消化性により、食品製剤の理想的なタンパク源と見なされている。これにより、酵母タンパク質は高い生物学的利用効率を備えた高品質のタンパク源とされ、栄養レベルの点から、最も認知されている植物由来タンパク源である大豆と同じ位置付けがなされている。

酵母タンパク質は、環境への影響を最小限に抑え、栽培に必要な土地利用を抑制し、植物由来のタンパク質生産が受ける収穫や季節性の影響を受けにくく、環境に優しい発酵プロセスによって作られている。研究によると、酵母タンパク質の生産中に発生する炭素排出量は牛肉の場合の20分の1であるため、より資源を消費し環境に影響を与えるその他の選択肢と比較して、持続可能なタンパク質である。さらに、酵母タンパク質には遺伝子組み換え作物は含まれておらず、ビーガン、菜食主義者、および準菜食主義者に適している。

酵母タンパク質のすべての利点を継承することに加えて、AngeoPro F80の高いタンパク質含有量は植物由来のタンパク質と同等であり、リジン(9.43g/100g)、イソロイシン(5.94g/100g)およびロイシン(9.78g/100g)などAngeoPro F80に含まれる必須アミノ酸のいくつかは、WHO/FAOの推奨値量の約2倍である。

AngeoPro F80は、プロテインバー、飲料、焼き菓子などのさまざまな製品のほか、ビーガンフィッシュ、ビーガンバーガー、ビーガンアナログチーズ(チーズ代替品)、ビーガンチキンカツレツなどのさまざまな植物由来食品にも広く使用できる。Angelの異臭マスキング技術とあらゆる種類の酵母エキス製品に加え、当社は、減塩、味を高めるソリューションも提供し、植物ベースの食品の風味と口当たりを向上させ、鶏肉、牛肉、チーズの味と風味を再現する。

▽Angel Yeastについて
1986年創業のAngel Yeast Co., Ltdは、酵母および酵母派生物の生産を専門としている。製品群には、パン酵母と成分、中国の点心と調味料、香辛酵母エキス、人間の健康、動物栄養、植物栄養、醸造とバイオ燃料、微生物の栄養、酵素が含まれる。

ソース:Angel Yeast

▽画像添付リンク:
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=407257
(写真説明:酵母タンパク質は植物由来の食品で最も一般的に使用されている成分の1つである)

酵母タンパク質は植物由来の食品で最も一般的に使用されている成分の1つである
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ