プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

天津市西青区宣伝部

天津市西青区に楊柳青大運河国家文化公園が建設中

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111123272-O1-0XNFP481

AsiaNet 92980(2819)

【天津(中国)2021年11月11日新華社=共同通信JBN】天津市西青区宣伝部(The Publicity Department of Xiqing District)によると、西青区は楊柳青大運河国家文化公園(Yangliuqing Grand Canal National Cultural Park)開発計画の実施により、大運河文化の保護、継承、利用を全面的に推進する。

同公園は、歴史的街区、元宝島、文化街区の3つのセクションに分けられる。歴史的街区は、同市の古代の鍼治療を紹介する。元宝島は都市の地理的諸条件を再編成し、文化街区は地元の文化的名所を再開発する。

一方、同公園は、West Ferry(西フェリー:伝統的な中国民芸文化体験エリア)、East Ferry(東フェリー:アート&クラフト文化体験エリア)、Pavilion in rain(雨中のパビリオン:Jin’gu(ジング)湿地生態文化体験エリア)の3つの機能ゾーンと、Grand Canal view(大運河ビュー:穀物輸送文化活力リング)に分かれている。最近の総建築面積は11万平方メートルにすぎない。

さらに、楊柳青大運河国家文化公園は、穀物輸送、春節の絵画、軍事追随貿易の文化に焦点を当て、文化的遺伝子を有形の建物に統合している。

ソース:The Publicity Department of Xiqing District

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=407207
(画像説明:大運河の天津市西青区部分、2021年6月撮影)

大運河の天津市西青区部分、2021年6月撮影
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ