プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

くら寿司株式会社

「競技」だけでなく「お寿司の陸上」も密かに人気!? くら寿司“陸上寿司”ベスト5発表

商品開発担当×肉専門バイヤーによる陸上寿司秘話も

2021年11月10日
くら寿司株式会社

 
<「競技」だけでなく「お寿司の陸上」も密かに人気!?>
“陸上寿司“は他にはない回転寿司の醍醐味 くら寿司“陸上寿司”ベスト5発表 ~商品開発担当×肉専門バイヤーによる陸上寿司秘話も~

 
 今や寿司ネタの定番は魚だけじゃない!?今、「陸上」といえば、“陸上競技”だけではありません。お寿司業界では、“陸上寿司”が密かに人気を集めています。その背景には、このブームの火付け役でもある「陸上寿司愛好会」創設者の陸上寿司への深淵な愛情がありました。今回は、陸上寿司や愛好会の概要についてご紹介。また、くら寿司こだわりの商品を生み出している商品開発担当と肉専門バイヤーに聞いた陸上寿司への熱い思いも必見です。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O26-KVkvDk3d
*左画像
左:商品開発担当  松島由剛
右:肉専門バイヤー 打越幸将
 

1.陸上寿司とは?
 陸上寿司愛好会の定義によると、陸上寿司とは、海や川ではなく、陸で獲れたネタを使ったお寿司のことを指し、大きく4つに分類できるとのこと。1つ目は、野菜系(コーン、サラダ、アボガド、かっぱ巻など)。2つ目は、お肉系(牛カルビ、照り焼きハンバーグ、生ハムなど)。3つ目は、卵系(たまご、うずら、月見とろろなど)。そして4つ目は、独立系(いなりなど)というように、好みだけでなく、健康や宗教上の理由で魚や肉などが食べられない人たちでもお寿司が楽しめるように豊富なラインナップがあります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O25-mggR37XT

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O23-XztcZCG9

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O22-u2Y9zlrk

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O24-1f2yhMOo

2.陸上寿司愛好会とは?
 陸上寿司をだれもが堂々と美味しく食べられる社会の実現を目指し、陸上寿司好きによる陸上寿司のためだけの団体が陸上寿司愛好会。あらゆる寿司に敬意を払いながら、陸上寿司の地位向上を目指します。会員には海中寿司ならびに海中寿司愛好家の悪口や妨害工作などを、かたく禁じています。
詳細内容は本URLをご参照ください。https://note.kishidanami.com/n/n2d45228926f4

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O29-HS77ojuZ

創設者・岸田奈美さん プロフィール
1991年生まれ、兵庫県神戸市出身。noteのエッセイが注目を集め、昨年作家として独立。
10/15『傘のさし方がわからない』(小学館)発売予定。
Official WEB→https://kishidanami.com/

〇どんな活動をしているの?
①陸上寿司愛好会の公式SNSアカウントでの情報発信
 公式SNS(Twitter/Instagram)にて、陸上寿司にまつわる情報や、同好会員によるツイートを紹介。
 ※陸上寿司愛好会公式Twitter  https://twitter.com/rikujosushi
 ※陸上寿司愛好会公式Instagram https://www.instagram.com/rikujosushi/?hl=ja

②陸上寿司を食べる、新商品の情報や疑問など議題を思いついたら発信
 「こんな新しい陸上寿司が発表されてた!」「この陸上寿司は革命的に美味かった!」など陸上寿司への愛があふれる情報や、「◯◯って、陸上寿司なの?」「こんなことやったら楽しくない?」といった議題があれば、愛好会でディスカッションします。

〇どうすれば愛好会に加入できるの?
 基本的に誰でも手続きすらなく「陸上寿司大好きィ!」と叫んだ時点で即入会できます。飽きたら忘れても大丈夫ですが、秩序を守って楽しく愛好するため、以下いずれかひとつ以上を満たす人々に限ります。

<一部抜粋>
・陸上寿司を愛してやまない。
・人目を気にせず、堂々と陸上寿司を食べたい。
・味の薄いネタから順番にいくとかわかっちゃいるけど、できればハンバーグ一本槍で生きていきたい。
・陸上寿司を思う存分食べるため、一人で回転寿司へ行き、孤独と満腹の狭間で気を失いそうになった。

 
3.くら寿司“味の守護神” 商品開発部・松島おすすめ!
 くら寿司こだわりの陸上寿司ベスト5を発表!
 くら寿司こだわりの陸上寿司の中から、おすすめのランキングを発表します。

くら寿司 商品開発部 マネージャー 松島由剛
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O12-ed0D0iBj】 

 日本料理店の総料理長の経験を経て、2009年にくら寿司へ入社。回転寿司にはほとんど行ったことがなかったが、たまたまくら寿司に食べに行く機会があり、そこで食べた寿司の美味しさに衝撃を受け、寿司の枠を越えてもっともっといろいろな事ができそうだと痛烈に感じたのが入社のきっかけ。入社後は、商品の開発者として従事。現在も日本及び海外の商品開発を行っている。

第 5位 ハンバーグ(110円)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O27-uNqwjw80

第4位 コーン(110円)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O25-mggR37XT
こちらも無添加にこだわり、自社のセントラルキッチンで作っています。

第3位 あぶりチーズ豚カルビ(110円)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O28-K8JJZ9V2

第2位 旨だれ牛カルビ(110円)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O23-XztcZCG9

第1位 たまご焼き(110円)
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O22-u2Y9zlrk
※一部店舗では価格が異なります

 
4.商品開発部松島由剛と肉専門バイヤー打越幸将に聞く
 くら寿司の知られざる陸上寿司秘話
 陸上司愛好会の岸田さんが大好きな“コーン”の生みの親である商品開発部・松島由剛と肉専門バイヤー・打越幸将に聞いた、陸上寿司の開発・誕生秘話を紹介します。

くら寿司 商品開発部 購買担当マネージャー 打越幸将
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O18-JQtY7602】 

 大学卒業後、大手食肉メーカーに20年以上勤務。業務用の食材などを担当しており、企業向けに営業を行っていたが、よりお客様に近いところで働きたいと思い、2017年にくら寿司へ入社。これまでの人脈やノウハウを生かし、肉としたあらゆる食材の仕入れを担当している。

●陸上寿司にも注力している背景~当初のターゲットはお子様、今は大人も意識
 昔は、お寿司=大人向けというイメージがあった中、お子様でも楽しめるメニューを開発したいという思いから、お子様向けのお寿司として「たまご焼き」、「ハンバーグ」、「コーン」などを展開してきました。
 昨今は、お子様向けだけでなく、全世代の方に人気があり、有難いことに人気メニューとして定番化しています。“陸上寿司”という新たなキーワードへの関心が高まると同時に、業界各社の商品もビジュアル、味わいともに高クオリティになっており、競争が加速している印象があります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093052-O20-QnYu08T3
 
●陸上寿司こそ回転寿司の醍醐味!人気サイドメニューから陸上寿司への転換も!
 陸上寿司は、まさに回転寿司の醍醐味といえるものだと思います。「コーン」など、回転寿司が発祥の人気寿司ネタは多数あり、カウンター形式のお寿司屋さんでは味わう機会の少ない商品を楽しめることが回転寿司の良さのひとつです。
 特に、くら寿司は、魚が苦手な方でもお楽しみいただけるレストランを目指しています。個性豊かなサイドメニューだけでなく、お寿司も充実させるなど、あらゆるお客様のニーズにお応えするために商品開発に注力しております。中には、「牛カルビ」や「ミニころチキン」、「天ぷら」などのサイドメニューがきっかけで生まれたお寿司も多く、陸上寿司のバリエーション増加にもつながっていると思います。

●これまで様々な種類の陸上寿司を販売!定番メニューの約1割を占めるほどに
 毎月約20種類の新商品を発売していますが、その内の2~3種類は陸上寿司です。定番商品の内訳でも、約1割になるように調整しており、競合他社と比較しても陸上寿司のラインナップは多いです。今では定番ですが、2005年には業界初となるイベリコ豚などを使用した高級肉寿司も先んじて展開してきました。バリエーション拡充だけでなく、回転寿司の枠を超えた専門店以上の味にこだわっています。
 磯焼けの原因とされ、駆除の対象にもなっている「ニザダイ」を、キャベツを与えることで食べやすくおいしいお寿司として商品化したように、今後は、ジビエを活用した商品など、陸上寿司でも、地産地消や害獣の有効活用などにつながる商品開発を目指していきたいです。また、枝豆や漬物といった野菜を使ったお寿司も検討していきたいと思います。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ