プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

公益財団法人日本漢字能力検定協会

【協力者募集】漢検受検までの学習状況調査

~コクヨ「しゅくだいやる気ペン」を活用した「漢検はじめて受検」調査~

2021年11月10日
公益財団法人 日本漢字能力検定協会

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093046-O2-7d8po5A7

 公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区、代表理事:山崎信夫/以下、漢検協会)は、コクヨ株式会社(本社:大阪市、社長:黒田 英邦/以下、コクヨ)の協力を得て、コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」を使った学習状況調査の協力者募集を11月10日(水)より、漢検ホームページにて開始いたします。

 この度、漢検協会は、受検者のみなさまへのさらなる学習支援策を検討するため、「検定受検までの学習状況」や「学習習慣の定着の度合い」を確認する調査を行います。
 これまで多くの方が「漢検」を受検してくださり、その過程では漢検協会が発行する教材を活用して学習されています。今回の調査は、受検者のみなさまがどのような量とペースで学習されているのかを確認することで、今後のコンテンツ制作や学習方法提案、学習習慣定着のための方策等の参考にさせていただくことを目的とします。
 今回、調査に活用するコクヨ「しゅくだいやる気ペン」は、市販の鉛筆に取り付け、スマートフォンアプリと連動させることで、勉強への取り組みを「やる気パワー」として“見える化”し、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。この「しゅくだいやる気ペン」の仕組みにより、日々の学習量や学習ペース、「漢検」受検に向けたモチベーションの変化等について、コクヨ株式会社の協力を得てデータを取得し、調査を行います。
 調査結果は、調査期間終了後に漢検協会ホームページ等で公表する予定です。

募集要項
〇タイトル:漢検×しゅくだいやる気ペン 「漢検はじめて受検」調査
○調査実施期間:            2021年12月~2022年4月予定
〇調査協力応募期間:     2021年11月10日10時00分~11月24日23時59分
〇調査協力応募方法:     漢検ホームページ「お知らせ」掲載の専用募集フォームより応募
〇特典および当選数:     募集フォーム記入者の中から抽選で20名様に しゅくだいやる気ペン1本、
            漢検書籍2冊、2021年度第3回日本漢字能力検定(希望される級)公開会場
            受検の機会を提供
                                        当選者の発表は特典等の発送をもって代えさせていただきます
           (12月初旬発送予定)
〇応募資格:                   日本国内に在住され、2022年2月13日開催予定の「漢検」に受検可能な幼稚園
             年長相当~小学校4年生まで(2011年4月2日~2016年4月1日生まれ)のお子
             様をお持ちの方。調査期間中定期的なアンケート(インターネット)にお答え
             可能な方、その他募集規約に合意される方。

本調査のお知らせ・応募フォームはこちらから
https://www.kanken.or.jp/kanken/topics/2021/post_198.html

コクヨ「しゅくだいやる気ペン」について
 コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、勉強への取り組みに応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで見える化します。「かく⇔ほめる」の好循環を生み出すことで、親子のコミュニケーションを円滑にし、子どもが自発的に学習する習慣を促していきます。2020年「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)を受賞しています。
 〇商品サイト URL:https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/yarukipen/

※漢検ロゴ、「漢検」、「漢字検定」は公益財団法人 日本漢字能力検定協会の登録商標です。

漢検×しゅくだいやる気ペン
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ