プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

全国農業協同組合連合会

「お米を使ったおかず」と「ごはん」のお弁当レシピコンテスト 入賞20作品が決定!

~小学生が考えたアイデアレシピを発表!~

令和3年11月9日
全国農業協同組合連合会(JA全農)

「お米を使ったおかず」と「ごはん」のお弁当レシピコンテスト 入賞20作品が決定!~小学生が考えたアイデアレシピを発表!~

 

 JA全農が協賛する、小学生を対象にした「『お米を使ったおかず』と『ごはん』のお弁当レシピコンテスト」の入賞作品が決定しました。

 本コンテストは 、「おかずの中でお米を使う」というユニークな料理を小学生の子どもたちに考えてもらい、お米の活用の可能性を広げていくこと、子どもたちの自主性や料理体験を後押しするとともにお米に対する理解を深めてもらうことを目的に、7月1日から9月10日にかけて開催しました。

 120作品の応募があり、工夫、作りやすさ、見た目、味を基準に審査し、最優秀賞1名、優秀賞2名、特別賞7名、努力賞10名を決定しました。

 入賞作品をはじめどの作品も力作揃いで、好きなおかずとあわせてみた、おいしくお米を食べてもらいたい、など心を込めて一生懸命考えて作ったことが伝わるものとなっています。

 また、「多くの人にもっとたくさんお米を食べてもらうにはどうしたら良いと思いますか?」というアンケートには、おかずやお菓子にも使う、いろいろな料理とあう万能なところを伝えていく、子どもでも簡単に作れるレシピがあるとよい、米作りを体験する、など様々な意見がよせられました。

 なお、入賞者へは、お米やJAタウンギフトカードなどをプレゼントします。

 

■最優秀賞作品

 「まるめて❕つつんで❕ライス肉団子とミニバクダン弁当」

  藤島佳奈さん(神奈川県・小5)

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093049-O2-QleTMLKz

 

<レシピ>

https://dodontodonburi.com/recipe/okome1/

<作者のコメント>

お弁当がカラフルになるように考えました。

冷たいご飯が好きではないけど、お肉と一緒なら食べられると思いました。

<審査員のコメント>

ミニバクダンおにぎりが主食、お米を使ったおかずがライス肉団子で、パプリカも一緒に炒めて彩りや栄養バランスに工夫がある。ライス肉団子のタレに黒酢が入ってサッパリ美味しい仕上がりに。バクダンの中身はうずらのたまごで、食べるまでのお楽しみもある。副菜のズッキーニ、かぼちゃのサラダも美味しく仕上がっている。手の込んだ完成度の高いお弁当。

 

■入賞作品レシピ

 https://dodontodonburi.com/recipe/okome/

 ぜひご家庭でも作ってみてください。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111093049-O1-Wu2jxFp8

 

 

■入賞作品一覧(※五十音順)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202111093049/_prw_OT1fl_xhb329c5.png

 

 

■コンテスト概要

 http://www.zennoh.or.jp/press/release/2021/82550.html

 

 主催:CPM生活者マーケティング株式会社

 協賛:全国農業協同組合連合会

    全農パールライス株式会社

 

まるめて❕つつんで❕ライス肉団子とミニバクダン弁当
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ