プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Dataiku

DataikuがGoogle Cloud Marketplaceでサービス提供を開始

AsiaNet 92830

DataikuがGoogle Cloud Marketplaceでサービス提供を開始

*Google Cloud Marketplaceにより、DataikuはEveryday AIのパワーのクラウドでの提供をさらに促進

【ニューヨーク2021年11月8日PR Newswire】Everyday AIのためのプラットフォームを提供するDataikuhttps://www.dataiku.com/ )は4日、DataikuがGoogle Cloud Marketplacehttps://console.cloud.google.com/marketplace/browse?q=dataiku )で利用可能になったと発表しました。顧客は今後、DataikuをGoogle Cloud課金に含むなど、Google Cloud Marketplaceが提供するシンプルな調達やデプロイのためのエクスペリエンスを享受できます。Google Cloud Marketplaceを通じてDataikuを購入することで、顧客はDataikuサブスクリプションの費用の100%をGoogle Cloud利用コミットメントにカウントでき、利用可能なGoogle Cloudクレジットを購入に適用することが可能です。これにより、顧客はDataikuの人工知能(AI)およびアナリティクス機能から迅速にその価値を得ることができます。

DataikuのDavid Tharpeエコシステムおよびアライアンス担当シニア・バイスプレジデントは「私たちは、組織がAIを大規模に活用してビジネス価値を実現できるよう、ご支援することに尽力しています。Google Cloud Marketplaceでのサービス提供によって、私たちは、これを実行するもう一つの手段を得ることができました。このパートナーシップによって、より多くの企業がAIプロジェクトをシームレスに拡大し、比類ない業績を実現できることになるでしょう」と話しています。

Marketplaceで提供されるこの新しいサービスによって、企業はGoogle Cloud上のDataikuの機能を活用し、Google Cloud上でデータセットを視覚化、変換、分析し、AIアプリケーションを構築することができます。これによって、企業はあらゆる業界において、より向上した顧客向けの販売やサービス、AIおよびアナリティクスから得られる洞察、バックオフィスオートメーション、業務改善、従業員や顧客向けのより良いエクスペリエンスなどのために、AIアプリケーションを構築、展開することが可能になります。

Australia PostのSilvio Giorgioデータサイエンス担当ゼネラルマネジャーは「DataikuがGoogle Cloud Marketplaceで提供するパワーによって、私たちのチームはAIプロジェクトの構築、探索、展開を大規模に行う際に必要となるツールを手に入れました。当社のAI取り組みを効果的に拡大できることは当社のビジネスに直接影響を与えます。今後数年間に渡り当社の顧客にさらに良いサービスを提供できるでしょう」と語りました。

Dataikuの統合AIプラットフォームhttps://www.dataiku.com/ja/製品/ )は、Google Cloudのストレージ、コンピュート、AIクラウドサービスとのネイティブコネクションが可能です。Dataikuの顧客は、Google Cloudを使用して、あらゆるデータをどこでもあらゆる規模でつなげ、保存し、処理することができます。顧客はさらに、Dataiku独自のプッシュダウン実行を最大限に活用してGoogle Cloudの弾力的にスケーラブルなコンピュートサービスにもアクセスできるため、必要な分に対してだけ費用を支払うということができます。コーダーもクリッカーも、物体検出、感情分析、コンテンツ管理などのためのNatural LanguageやGoogle Cloud VisionのようなAIサービスをもつ単一プラットフォームにアクセスできるため、AIからより大きなビジネス価値を得ることができるでしょう。

Google CloudのManvinder Singhテクノロジーパートナーシップ担当ディレクターは「組織は現在、大規模に構築されデリバリーされるプロジェクトが実現できるようなAIおよびアナリティクスソリューションを必要としています。DataikuがGoogle Cloud Marketplaceに加わり、顧客がGoogle Cloud Marketplaceのワンストップショッピング環境のシンプルさと使い勝手のよさとともに、Dataikuを利用できることをうれしく思います」と話しました。

こちらhttps://console.cloud.google.com/marketplace/browse?q=dataiku )より、Dataikuの14日間無料トライアルをGoogle Cloud Marketplaceでお試しいただけます。

*2021年11月8日開催のTechCrunchウェビナー「Build Sustainable AI Business Value with Dataiku and Google Cloud(英語)」(https://hopin.com/events/build-sustainable-ai-business-value-with-dataiku-and-google-cloud?utm%C2%AD_source=google&utm%C2%AD_campaign=googlepartner#sponsors)にご登録ください。

▽Dataikuについて
Dataikuは、Everyday AIのためのプラットフォームであり、比類ない業績を実現できるようにデータ活用を仕組み化します。Dataikuを使用する企業は、技術分野でコーディングに取り組む従業員であろうと、ビジネス分野でコーディングへの取り組みが少ないか、あるいは全くない従業員であろうと、データを利用してより優れた日々の意思決定を行えるような並外れたレベルへと彼らを引き上げることができます。

その核として、Dataikuを利用することで、企業はAIと分析アプリケーションの設計、展開、管理のためにひとつの中心となるソリューションを活用できます。Dataikuは、あらかじめ構築されたコンポーネントとオートメーションを可能な限り使用した業務プロセスの合理化と共に、チームやプロジェクト全体での一貫した管理とガバナンスの実行を促進し、透明性があり反復可能かつスケーラブルなAIおよび分析プログラムの創出を支援します。

Dataikuは2013年に創業し、それ以来、AIの民主化をリードしています。同社は最新の資金調達となる2021年8月のシリーズEラウンドで46億ドルの評価額で4億ドルを調達しました。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ