プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xinhua Silk Road

Xinhua Silk Road:中国東部の江陰、新興産業の強い成長力を示す

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111042864-O1-czXnvh1Y

AsiaNet 92808 (2732)

【北京2021年11月3日PRNewswire =共同通信JBN】中国東部・江蘇省の江陰市で30日開催された第3回Development Conference(開発会議)と2021年 Jiangyin Symposium on Economic and Trade Cooperation(経済貿易協力に関する江陰シンポジウム、https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )で、総投資額1363億人民元の182件のプロジェクトが調印された。

会議中に契約されたプロジェクトは、新エネルギーや集積回路、ハイエンド機器、バイオ医薬品、インテリジェント製造などの分野にわたる。全プロジェクトのうち36件は外資案件で、総投資額(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )は91億ドルに上り、江陰の戦略的新興産業に革新と発展の強い勢いをもたらした。

さらに江陰市はさまざまなファンドの方式で、16件、総額588億元の案件に調印した。その中には、江陰市政府全般がHeilan Groupやその他の投資組織と共同で開設した50億元規模のJiangyin Xiake Emerging Industry Development Fundがある。この基金は資本管理で混合所有を探り、製造業のデジタル・インテリジェント転換を進める。

江陰は現在、高級繊維・衣料品、新石油化学‎素材、新金属材料を含む約3000億元規模の産業の優位性を持ち、これまで積極的に戦略的‎‎新興産業の成長を推進しており、将来は5G通信やインテリジェント製造‎‎、文化ツーリズムを含む産業の展開で主導権を発揮する。

江陰は今年、2億元の人材科学技術革新基金を設立し、戦略的新興分野の発展支援に利用している。

江陰市は3カ所の国家級の技術企業インキュベーション施設と1カ所の技術ビジネスアクセラレーター施設、6カ所の集団イノベーション施設を持つ。現在はSunan National Innovation Park(蘇南国家イノベーションパーク)とYangtze River Delta(Jiangyin)Digital Innovation Port(長江デルタ江陰デジタルイノベーションポート)の建設を加速している。

特にSunan National Innovation Parkの中核地区であるJiangyin High-tech Industrial Development Zone(江陰ハイテク産業開発区)は、中国で2番目の県級市所在の国家ハイテク地区でもある。

原文へのリンク: https://en.imsilkroad.com/p/324586.html

ソース:Xinhua Silk Road

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=406297
(画像説明:江陰市の空からの写真)

江陰市の空からの写真
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ