プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社山野楽器

【山野楽器】音楽教室で活躍した100台のピアノたち。新たな物語がスタート!100台のピアノ物語 当選者決定

音楽教室で長年にわたりレッスンで使用されていたピアノが 新たな物語を紡ぎ始める

NEWS RELEASE
2021年11月4日
株式会社山野楽器

音楽教室で長年にわたりレッスンで使用されていたピアノが、新たな物語を紡ぎ始めます
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111012660-O5-e57OMZ1Y】株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、「PianoStories100~100台のピアノ物語~」と題し、音楽教室で使用したピアノを100台、無料でお譲りする企画を実施。全国のピアノを譲って欲しい方を対象に、8月末まで手紙を募集いたしました。この度、400通におよぶご応募の中から、当選者を確定しましたので、発表いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111012660-O6-3Ki22O4K

ピアノストーリーズとは
 山野楽器の音楽教室では、長年生徒さまのレッスンで使用されていたピアノを、まとめて入れ替えることとなりました。BSフジ『小山薫堂 東京会議』の中で、小山薫堂さん、松任谷正隆さん、小宮山雄飛さんの3名に、当社社長の山野から、「これまで生徒さんに寄り添い、楽しませてきたわが子のようなピアノたち。生徒さんたちの思い出も大切にしながら、どう活かしたらよいだろうか。」と、これらのピアノのこれからについて相談。
「このピアノをぜひ欲しい、という想いを手紙で応募していただくのはどうか」などのアイデアから、100台のピアノを、全国の希望する方にお譲りする、番組発の「ピアノストーリーズ」企画がスタート。今年の8月末まで、全国の方から、ピアノに対する熱い想いを綴っていただいた手書きの手紙を、募集いたしました。

たくさんのお手紙が届きました
番組放送後もTOKYO FM『SUNDAY‘S POST』ほか、さまざまなメディアに取り上げていただき、全国の方から400通近いご応募がありました。これらの手紙の中から、2か月かけて当選者を決定、この度、特設サイトにて発表いたしました。

▼当選者はこちら(特設ページ)
https://www.yamano-music.co.jp/contents/piano100/

お譲りするピアノは、すべて山野楽器で調整したのち、当選者の方へ無料でプレゼントする予定です。100台のピアノの、新しい物語がついにスタートいたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111012660-O7-bozx70hK

熱い思いの数々
8月末の締め切りまでに寄せられた手紙は北は北海道から南は沖縄まで、全国から約400通。海外の拠点へのプレゼントとしてご応募いただいた方も複数いらっしゃいました。お子さまのかわいいお絵描きと一緒に送られてくるお手紙や、ストリートピアノに憧れてピアノを弾きたくなった、とわくわくする気持ちを伝えるお手紙、1度は離れてしまったピアノに、もう一度向かい合いたい!と思いのたけを綴られたお手紙…。お一人おひとりにピアノとの物語がありました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202111012660-O8-X794Adta

メンテナンスしてお届けするピアノ
現在、100台のピアノをすべて再調整をし、新しい活躍に向けて準備をすすめています。音楽教室で使用されていたピアノはグランドピアノで約10~30年程度使用、アップライトピアノ 約10~30年程度使用、電子ピアノは約7~20年程度使用したものです。使用感や傷はどうしても消えませんが、演奏に支障のないように調整をし、皆さんの元へお届けする予定です。
※ご当選者の方へは個別にメール、お電話等でご連絡差し上げます。

◆小山薫堂 東京会議
台本は白紙!企画は番組収録中に検討!小山薫堂氏がゲストとともに行う会議をそのままお送りする、なんでもありの自由な番組『小山薫堂 東京会議』。都会での生活を豊かに楽しくするための方法を探り、食、住、衣、車、環境などの生活に直結するあらゆる事柄を取り上げて検討・提案。東京、そして日本の楽しみ方を追求していく新感覚のトークバラエティ!

【株式会社 山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD) 】
銀座 4 丁目に本社を構える、創業 129 年を迎えた総合音楽専門店。ピアノやギター、管弦楽器などの楽器全般、楽譜やCD の小売のほか、テイラーギター、リッケンバッカーなどの国内総代理店を務める。
代表取締役社長:山野 政彦
本社: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6
創立: 1892年 (明治25年) 4月21日
設立: 1915年 (大正4年) 3月20日
主な事業内容:楽器、楽譜、付属品、輸入楽器などの小売、および卸売
音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)の小売
音楽教室の運営
音楽に関するイベント事業(ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテストなど)
Wisdom Guitarほか、企画開発商品の販売および卸売
主な海外取り扱いブランド:Taylor Guitars、Warwick、Sadowsky、G&L、Rickenbacker、Hofner、Silverstein ほか
ホームページ: https://www.yamano-music.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/yamanomusic/
Twitter: https://twitter.com/yamanomusic
Instagram: https://www.instagram.com/yamano_music/
YouTube: https://www.youtube.com/c/yamanomusic_official
■山野楽器への取材などのお問い合わせ:https://www.yamano-music.co.jp/info/public_inquiry.html
■過去のプレスリリース:https://www.yamano-music.co.jp/company/press-release/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ