プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ドリックス株式会社

優れた「吸音」効果で、オフィスにおける快適なオンライン環境を実現します!

高密度フェルトボードの高い吸音効果 オフィシアは設置するだけで反響音を抑えます。

2021/11/2
ドリックス株式会社

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O16-1a4g8qr2

高密度フェルトボードの高い吸音効果 オフィシアは設置するだけで反響音を抑え 「吸音」効果で空間・環境を快適にデザイン致します。

 
高性能吸音パーテーション&パーソナルブース「オフィシア」シリーズの作成販売を主な事業とするドリックス株式会社(東京都千代田区)は、刻一刻と変わりゆく働く環境に対応するべく、新しい問題解決に適合した商品を開発して取り組んでおります。職場におけるオンライン会議、情報漏洩対策、プライベートな空間づくり、集中した環境づくりなどをオフィシアが問題解決します。

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
■「オフィシア」がストレスフリーなビジネスシーンを演出します!

私たちが普段接する「音」、その「音」の明瞭度を増やし、鮮明に聞こえるようにするのが「吸音」。
例えば、吸音されていない場合、壁などによる音の反射や反響音により、その空間が雑音やノイズ
に溢れていると感じてしまうのです。
一方、吸音をすると、その効果で音の反射を軽減することができ、反響音や雑音を減少させ、空間
を快適に保つことができるのです。
高機能吸音パーテーション&パーソナルブース「オフィシア」は、職場を吸音効果により音の反響を抑え、ストレスフリーなオンライン会議や会話のしやすい環境を実現します。

 

■わたし達の生活に溢れる反響音

人の話し声は500~200Hzと言われています。
壁・床・天井など、様々な方向に話し声が反射し反響することで、声の明瞭度が下がり聞き取りにくくなってしまします。
高密度フェルトでできた硬質吸音フェルトボード「フェルメノン」で音を吸音することで反響を抑制された聞き取りやすい環境を作ることが可能です。

概要の一端は、下記動画コンテンツでもご確認頂けます。

Officiaオフィシア吸音パーティション

【動画:https://videos.kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106883/202110272336/_prw_PM1fl_b4v8qU8D.mp4

【オフィスでこんな風景、よく見かけませんか?】

「会議室が埋まっていて、使えない!」
「隣の人の声が入ってきて、話づらい…」
そんなご経験ありませんか?
オフィシアなら簡単に吸音パーテーション、パーソナルブースの環境を構築することができるので、快適なビジネスシーンを手軽に演出できます。

 
【「吸音」で空間・環境を快適にデザインする】

働き方改革が問われるなか、オフィスのデザインやインテリアも劇的な変化が進んでいます。
オープンなオフィスでコミュニケーションを活性化、カジュアルでカフェのような居心地のよいスペースなど、従来のオフィスの在り方にとらわれない空間創りが広がりを見せています。
一方で、その多くが高い天井・コンクリートの壁や天井・フローリングや塩ビタイルの床など…
固い素材で作られた広い空間の場合、話し声が反響しやすく「音」の問題が新たな課題となっています。
フェルメノンオフィシアシリーズは、高い吸音効果により反響音を抑えて快適な環境を作り出します。
壁面が少ない場所でも吸音パーテーションや吊り下げ式吸音システムなどを使用することで、オフィスのデザインを損なわずに反響音対策が可能です。

 
【簡単に設置可能!】

ワンタッチで取り付け・取り外しが可能なので、自由に連結することができます。
また、補正金具(Ⅼ字型・十字型・T型など)を使用することで、空いたスペースを有効活用することができるので、ストレスフリーなビジネスシーンを簡単に創り上げることできます。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O17-hoWePQ0q
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O20-hCB63j1x
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O21-2q32HrjA
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O22-5dn76fzJ
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O23-4a0FvcHB
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110272336-O24-iT28zG4l

<会社概要>
【所在地】〒102-0082 東京都千代田区一番町6-1 ロイアル一番町 A-206
【TEL】03-6261-6998
【WEBサイト】https://www.dorix.co.jp/

こだわりの製品をご紹介いたします。
取材・撮影のお問い合わせも歓迎致します。

Officiaオフィシア吸音パーティション
img01
img02
img03
img04
img05
img06
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ