プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オルツ

オルツ、コールセンター/CRM デモ&コンファレンス に「AIコールセンター」を出展。

2021年11月2日

株式会社オルツ

オルツ、コールセンター/CRM デモ&コンファレンス に「AIコールセンター」を出展。

 デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)※1 を開発する、株式会社オルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」)は、2021年11月11日(木)・12日(金)の2日間、サンシャインシティ・文化会館で開催される、日本最大のIT展示会「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2021 in 東京 (第22回)」に出展いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202111012640-O1-ZB1SvrkH

■イベント概要
名 称:コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2021 in 東京 (第22回)
開催日:2021年11月11日(木)・12日(金)
時 間:10:00~17:00
会 場:サンシャインシティ・文化会館
    〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1

オルツブース:2F (Dホール) 小間番号:2N-7
展示会公式サイト:https://www.callcenter-japan.com/tokyo/

オルツブースにて「AIコールセンター」をご体験いただけます!

 「AIコールセンター( https://aicallcenter.ai/ )」は、当社オルツが長年にわたり研究開発を続けてきたデジタルクローン技術から、「対話エンジン」、「音声認識」、「音声合成」の要素を応用することで実現した、自然対話電話対応システムです。
 受電だけでなく、架電にも対応し、自社コールセンターや電話業務対応の運営コスト削減、対応の自動化、コールログ分析を全て実現いたします。

 オルツブースでは、デモコール体験、企業様のご活用事例をご紹介、活用方法のご提案をいたします。
 また、具体的にご導入を検討されている企業様には、後日シナリオのご相談+作成もいたします。

「AIコールセンター」概要

■ 自由対話AI搭載で、企業のサポート業務を根底から変革

 「AIコールセンター( https://aicallcenter.ai/ )」は、ニューノーマル時代のコールセンターニーズに応える為、オルツが長年の研究開発で培った自然言語処理技術による “AIとの自由対話“ が可能な音声対話AIソリューションです。

「AIコールセンター」紹介動画:https://youtu.be/oktj89pSn4M

■「AIコールセンター」導入の3つのメリット《ビジネス編》

 1. 24時間365日、AIによる無人対応が可能となり、人間のオペレーターに必要なブーススペースも必要が無くなるため、オペレーター人員を増やす必要がありません。従来のコールセンタービジネス形態に大変革を起こすことでしょう。

 2. コールセンターにおける最大のボトルネックである人件費を圧倒的に削減できます。従来の人件費に対して50%以上のコスト削減を実現します。

 3. 優秀なベテランオペレーターのノウハウをAIに置き換えることで、オペレータースタッフ全体の業務遂行のクオリティを短期間で向上させます。もちろん集約された知見はそのまま資産として残すことができ、すなわちDX推進に貢献します。

■「AIコールセンター」導入の3つのメリット《テクノロジー編》

 本サービスは他の先端AI技術と連携することで、データ分析や機能拡張が可能です。

 1. 感情解析
   ・会話を喜怒哀楽でリアルタイムに可視化
   ・トラブルの未然防止
   ・オペレーターの会話品質向上

 2. NGワード検出
   ・オペレーターが会話の中で禁止用語の発言をしていないかをチェック
   ・NGワードの発言回数や発言数の時系列変化

 3. パーソナライズ分析
   ・優秀なオペレーターの会話を分析
   ・優秀なオペレーターのノウハウや知見を日々のオペレーションに反映することで業務プロセスやサービスを改善

■「AIコールセンター」導入の3つのメリット《データ分析編》

 お客様とオペレーターが日々交わす膨大なコールデータの分析は、将来のコールセンタービジネスにおいて大きな価値となり得ます。「AIコールセンター」では、コールデータの文字起こしのみならず、その解析による付加価値を提供いたします。

 1. 優秀なオペレーターがどのような会話をしているのか知りたい
   オペレーターのトークが全て可視化され、AIによる解析が実施されます。
   これにより、優秀なオペレーターのトークを新人オペレーターがすぐに学ぶ環境を創出できます。

 2. VOCを収集しサービス価値を向上させたい
   顧客から寄せられるお問い合わせ内容を分析・集計し、顧客の悩み事や不満を自動要約することで、目的別のデータを収集します。

 3. お客様とのトラブル発生時に、会話ログから内容を解析したい
   会話ごとのテキストデータを参照し、トラブルが発生した会話内容から原因となったキワードを抽出します。
   これにより、トラブルとなるキーワードを事前に感知することが可能となります。

■ 業種別の活用シーン例のご紹介(一部)
——————————————————
銀行
・店舗案内 ・ATMメンテナンス情報 ・金融サービスの案内

証券
・ネット口座開設の案内 ・積立投資の商品ラインナップ紹介 ・資産運用サービスの案内

不動産
・内見予約 ・賃貸情報の案内 ・不動産売却査定サポート

保険
・各種保険サービスの案内 ・保険解約手続き ・保険金の請求手続き

製造
・受発注の確認 ・在庫状況の確認 ・注文の一次受付業務

IT
・システムサポート窓口 ・サービス資料請求対応 ・FAQ対応

EC
・注文の自動化 ・返品受付 ・カスタマーサポート対応

飲食
・予約受付の自動化 ・店舗へのアクセス案内 ・デリバリーの注文受付

運送
・発送状況や再配達の確認 ・引っ越しの見積もり ・配達時間の変更
——————————————————

【AIコールセンター 無料ウェビナー情報】
開催日時:11月5日 (金) 13:00~14:00
概要:    【第2回オンラインハンズオン】
      AIコールセンタービジネス活用ウェビナー!
開催方法:無料オンラインセミナー ※Zoomを使用いたします。

11月5日 イベントお申し込みはこちらから!
>>https://event.alt.ai/aicallcenter_nov5<<

開催日時:12月16日 (木) 13:00~14:00
概要:    【第3回オンラインハンズオン】
      AIコールセンタービジネス活用ウェビナー!
開催方法:無料オンラインセミナー ※Zoomを使用いたします。

12月16日 イベントお申し込みはこちらから!
>>https://event.alt.ai/aicallcenter_dec16<<

■ 株式会社オルツ
デジタルクローン技術によるP.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の研究開発を通じ、私たちが日々生きること自体を永続的な価値を生み続ける資産となし、自己を自身の評価によって律する人類史上初の自律社会の創出実現を目指す企業です。

社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai/
所在地 :東京都港区六本木7-15-7 SENQ六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供、及び、人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営

※1 P.A.I.(パーソナル人工知能)とは
   「P.A.I.(パーソナル人工知能)」とは、私たち自身の意思をデジタル化し、それをクラウド上に配置してあらゆるデジタル作業をそのクローンにさせることを目的としたAIです。

 *「P.A.I.」はオルツの登録商標です。
     「P.A.I.」のコンセプトムービー:
       https://www.youtube.com/watch?v=AqTDorosHwY

>オルツのAIソリューション(一部)<

◆AIソリューションのご相談受付サイト
https://alt.ai/aiprojects/

◆「AI GIJIROKU(AI議事録)」公式サイト
https://gijiroku.ai/

◆「AI GIJIROKU(AI議事録)」プレミアムプラン 公式サイト
https://gijiroku.ai/premium/

◆「Nulltitude(ナルティテュード)」世界初のAIクローンアンケート 公式サイト
https://nulltitude.ai

◆「NeoRMR」オペレータAIサポートシステム 公式サイト
https://alt-technologies.com/rmr/

◆「AI通訳」公式サイト
https://tsuyaku.ai/

◆「AIコールセンター」公式サイト
https://aicallcenter.ai/

◆「AIモデレーター」公式サイト
https://aimoderator.ai/

◆「AI翻訳」公式サイト
https://honyaku.ai/

◆「Linguacode.AI」(「AI翻訳」の国際版)公式サイト
https://linguacode.ai

<ご取材に関するお問い合わせ先>    
株式会社オルツ 広報 西澤
TEL:03-6380-7076 e-mail:press@alt.ai

<アライアンスに関するお問い合わせ先>    
株式会社オルツ 営業 浅井
TEL:03-6380-7076 e-mail:aicallcenter@alt.ai

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ