プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

スロヴェニア観光局(Slovenian Tourist Board)

Lonely Planetの「Best in Travel 2022」にスロベニアが選出される

AsiaNet 92667

スロべニア、リュブリャナ, 2021年10月29日 /PRNewswire/ — 世界有数の旅行出版社のLonely Planetによると、活気のあるレストラン、多様なアウトドアレジャー、環境保護が高く評価されているスロベニアが来年訪れるべき国のトップ10の5位に選ばれました。

世界的な旅行ガイド誌のLonely Planetは、「Lonely Planet’s Best in Travel 2022」(https://www.slovenia.info/en/stories/slovenia-among-the-top-5-destinations-in-2022-selected-by-lonely-planet )を発表し、スロベニア (https://www.slovenia.info/en )を来年訪れるべき国のトップ10の5位に選出しました。 今年で17年目となる本誌では、旅先でポジティブなインパクトを与えられるような持続可能な旅行体験を重視しています。

スロベニアは、旅行に責任を持つという点に力を入れていることで以前より評価されており、2016年には、オランダの団体「Green Destinations」からグリーン認証を国全体で初めて取得し「世界で最も持続可能な国」に選ばれました。 スロヴェニア観光局(STB)は、量よりも質、消費主義よりもコミュニティを重視した「観光戦略(Green Scheme of Slovenia Tourism)」(https://www.slovenia.info/en/business/green-scheme-of-slovenian-tourism )を策定し、スロヴェニアの地元の住人々を第一に置いた選び抜かれた本物の旅行体験を提供しています。 Lonely Planetの「Best in Travel 2022」では、持続可能性と自然の美しい景観があるとスロベニアが自然保護に取り組んでいることが評価されました。

今回の受賞は、2021年にヨーロッパで最も新しいグルメの地の1つとして注目されたスロベニアの成功を受けたものです。 先月発表されたばかりのThe Michelin Guide2021年版には、新たなメンバーが加わり、8つ星が7店、Michelin Green Starsが6店、合計53のレストランで星が獲得されました。 2021年には31店のレストランと農場が「Slovenia Green Cuisine(スロベニア・グリーングルメ)」ラベルを獲得しました。 同年、スロベニアでは、持続可能性を前面に押し出したレストランが評価され、欧州のグルメの地域の称号を得ました。

また、スロベニアは今年、新たにハイキングやサイクリングルートをいくつか設置しました。6月には、自転車で地元の料理を食べながら、この国の変化に富んだ風景や地域社会を探索することを奨励する「Green Gourmet Route(グリーン・グルメ・ルート)」(https://www.slovenia.info/en/stories/slovenia-green-gourmet-route-a-cycling-route-with-culinary-stops )、美しいジュリアン・アルプス山脈を巡る290kmの「Juliana Loop Biking Trail(ジュリアナ・ループ・バイキング・トレイル)」などがあります。 これらの新しいトレイルは、STBの2022年および2023年の主要テーマである「アウトドア&スポーツツーリズム」の取組みで、訪問者にスロベニアの素晴らしいアウトドアや多様なスポーツイベントを体験してもらうことを目的としています。

スロベニアに関する詳しい情報はwww.slovenia.infoをお読みください。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1673030/Slovenian_Tourist_Board_Cover.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ