プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

三省製薬株式会社

三省製薬、「デルメッド プレミアム クリーム No.1」を2021年11月4日よリニューアル新発売!

美容成分「フランカブランカ」を新配合、従来品に比べ美肌・美白ケアのパワーアップに期待!

三省製薬株式会社
https://www.sansho-pharma.com/
https://www.dermed.jp/

- 「デルメッド ものづくり宣言」にもとづいた「デルメッド」のリニューアル第2弾 -

美容成分「フランカブランカ」を新配合、従来品に比べ美肌・美白ケアのパワーアップに期待! 「デルメッド プレミアム クリーム No.1」
2021年11月4日 リニューアル新発売 ‼

■ 当社が開発した「3大美容成分」の同時配合に初成功!
   ① 日本で初めて開発した美白有効成分「コウジ酸」
   ② ローズマリーから抽出した美白サポート・ハリ・弾力成分「セラムバイタル」
   ③ 自然樹脂である乳香由来の美白サポート・ハリ・弾力成分「フランカブランカ」

 
 美容成分と化粧品の開発・製造・販売を推進する三省(さんしょう)製薬株式会社(本社:福岡県大野城市 代表取締役:陣内宏行)では、オリジナル通販化粧品ブランド「デルメッド」の最高峰に位置するエイジングケアクリーム「デルメッド プレミアム クリーム No.1」をリニューアルし、2021年11月4日より新発売します。
 これは、「デルメッド ものづくり宣言」にもとづいて本年9月に実施した「デルメッド プレミアム シリーズ」に続くリニューアルの第2弾となります。

 新しくなった「デルメッド プレミアム クリーム No.1」には、当社が開発した2大美容成分である「コウジ酸」(美白有効成分*1)とローズマリー由来の「セラムバイタル*2」(ハリ・弾力・美肌成分)に、「フランカブランカ*3」(美白サポート・ハリ・弾力成分)を新配合しました。「フランカブランカ」はアーユルヴェーダでも利用される自然由来の樹脂「乳香」から抽出したもので、開発から製品化まで20年の歳月をかけた美容成分です。

 当社オリジナル3大美容成分の同時配合に初めて成功したことで、従来品に比べ美肌効果(肌の弾力・柔軟性アップ)は2倍、美白効果は1.6倍にアップすることが期待されます。
*1美白とは、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐことです。
*2セラムバイタル:ローズマリーエキス(保湿)
*3フランカブランカ:ニュウコウ抽出液(保湿)

 また、今春発表した「デルメッド ものづくり宣言」で掲げたエコ、エシカル、サステナブル、ダイバーシティという考えを取り入れ、新容器にはカーボンニュートラルに貢献する新素材「バイオマスプラスチック」を採用、廃プラスチック削減につながるレフィルも取り揃えました。さらに原料調達についても、トレーサビリティやサプライチェーン、環境への負荷(CO2排出削減)、動物実験無しなど、独自の基準にもとづいて見直しを行いました。防腐剤・人工香料・着色料・紫外線吸収剤・旧表示指定成分はすべてフリーの処方としています。

 当社は「よりよい成分、よりよい化粧品4.1」をコンセプトに掲げ、美容成分の開発から化粧品の製造まで一貫体制で手掛けることを強みとしています。当社の開発力、成分力、配合力を結集したフラッグシップである「デルメッド プレミアム クリーム No.1」を通して、新たな価値をお客様に提供していきたいと考えています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O4-BM3Z88u2

 
「デルメッド プレミアム クリーム No.1」 従来品との比較

■ 肌の弾力・柔軟性が大幅にアップ!

 ハーフフェイス法で、従来品とリニューアル品を60日間使用し、肌の弾力・柔軟性を評価。リニューアル品は従来品の約2倍の美肌効果が期待できることがわかりました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O5-X6mUg0Q1

 

■ 美白効果がさらにアップ!

 紫外線ダメージによる色素沈着の抑制効果をヒト皮膚で検証。従来品と比べ、より高い美白効果が確認されました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O6-2q76xA77
*紫外線照射により人工的に色素沈着を起こした皮膚に試料を21日間塗布した際の色素沈着の程度を比較。(当社調べ)

 
 紫外線ダメージによる紅斑抑制効果を検証。従来品に比べ、大幅な抑制効果の向上が確認されました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O7-0p448Tuo
*紫外線照射により人工的に紅斑を起こした皮膚に試料を21日間塗布した際の紅の程度を比較。(当社調べ)

 

「デルメッド プレミアム クリーム No.1」 リニューアルのポイント

① 当社の2大成分「コウジ酸」、「セラムバイタル」に加え、「フランカブランカ」を新配合。

 「新配合」といっても、単純に従来品に追加するわけではありません。
 新しく配合する「フランカブランカ」の成分が肌に浸透しやすいように、全成分の配合方法を見直し、最適な処方を新たに開発しました。

 
●「フランカブランカ」 <美白サポート・ハリ・弾力成分>
~ 線維芽細胞増殖作用で美肌のサポートが期待されます。

 ムクロジ目カンラン科ボスウェリア属の樹木から採取される固形の樹脂「乳香」から抽出した美容成分です。中国医学やアーユルヴェーダでは抗炎症薬として利用されるなど、神秘性と実用性をあわせもつ自然由来の樹脂です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O8-h8fV44GK
乳香

 「フランカブランカ」は、コウジ酸に匹敵する美白力を持つだけでなく、線維芽細胞増殖作用により、肌のハリもサポートします(線維芽細胞が増えると、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の新陳代謝がスムーズに行われ、ハリと弾力のある健康的な肌を保つことが期待されます)。

 「フランカブランカ」による線維芽細胞の増殖作用を検証したところ、無添加に比べ、増殖率は25%アップしました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O9-1GYx4j0s
*ヒト線維芽細胞に試料を添加し、培養した際の増殖率を比較。(当社調べ)

 
●「コウジ酸」 <美白有効成分・黄ぐすみ防止成分>
~メラニンの生成に先回りする3つの働きが期待されます。
  
 日本酒などの醸造に使われる麹に着目し、13年かけて開発した当社を代表する美容成分です。1988年に日本で初めて(*)「美白有効成分」として厚労省より承認されました。
*出典は添付資料(日刊工業新聞1988年5月27日付)ご参照。日刊工業新聞社の転載承認を受けています。

 紫外線を浴びた際の肌の内部で起こる3つのダ メージにアプローチ。シミのもととなるメラニンの生成をブロックし、予防はもちろん、今あるシミ・くすみをケアします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O10-3B0DH7hz

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O11-rXw6dd5t

 
●「セラムバイタル」 <ハリ・弾力・美肌成分>
~2つのアプローチによるコラーゲン強化が期待されます。

 “若返りのハーブ”ともいわれるローズマリーの高い抗酸化作用は以前から知られていましたが、量の少ない有用成分を抽出するのは困難とされてきました。試行錯誤を重ねた結果、独自技術により、シワやたるみに効果を発揮する美容成分のみを取り出すことに成功し、誕生した成分に「セラムバイタル」と名付けました。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O12-8dch101E
ローズマリー

 セラムバイタルには、新しいコラーゲンの産生を促進するとともに、壊れたコラーゲン繊維を修復する作用があることを確認しました。加齢や光老化によるシワに、肌の内側からしっかりアプローチします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O13-v1259r69
人工的にシワを形成したコラーゲン繊維にセラムバイタルを塗布。コラーゲン繊維の表面が滑らかになり、壊れたコラーゲン繊維を修復する効果が確認されました。(当社調べ)

 

② 無添加処方の実現。

 防腐剤フリー、人工香料フリー、着色料フリー、紫外線吸収剤フリー、旧表示指定成分フリーを実現しています。

 

③ 環境に配慮した容器の採用とレフィル。

 容器の外側部分に「バイオマスプラスチック」を採用しました。
 「バイオマスプラスチック」は、植物由来の再生可能な有機資源から作られたプラスチックで、原料となる植物のCO2吸収量と、プラスチックとして焼却した際のCO2排出量が等しくなる「カーボンニュートラル」に貢献します。また、石油など化石資源を守るメリットもあるとされています。

 また、多くのお客様からのご要望にお応えし、衛生的で簡単に付け替えられるカートリッジ式レフィルも取り揃えました。

デルメッド プレミアム クリーム No.1 商品概要

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O14-c4EoEo79
< 美容成分>
 ●美白成分・黄ぐすみ防止成分 / コウジ酸
 ●ハリ・弾力・美肌成分 / セラムバイタル
 ●美白サポート・ハリ・弾力成分 / フランカブランカ
 ●美白サポート成分 / アルニカエキス、ステビアエキス
 ●保湿成分 / セラミド、ヒアルロン酸、オオヒラタケ培養液
 ●美白サポート成分 / タイムエキス

35g(約1ヶ月分)
税込14,300円 (本体価格13,000円)
医薬部外品

 
レフィル(つけかえ用)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110262329-O15-a40Tlegy
35g(約1ヶ月分)
税込13,750円 (本体価格12,500円)
医薬部外品

 

三省製薬株式会社 会社概要

■社 名      三省製薬株式会社(Sansho Pharmaceutical Co.,Ltd.)
■創 業      1960年3月
■代表取締役社長  陣内 宏行
■資本金      8,767万円
■売上高      25億9,600万円(2021年3月期現在) 
■事業所      本社
           〒816-8550 福岡県大野城市大池2丁目26番7号
          東京オフィス
           〒107-6218 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー18F 
                  ワークスタイリング内
          佐賀工場(化粧品原料製造および化粧品製造業者としてCOSMOS認証取得工場)
           〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町5番1
■事業内容     化粧品原料の開発、製造、販売
          医薬部外品・化粧品の開発、製造、販売(通信販売・OEM)
■社員数      120人(パート社員含む)
■URL       https://www.sansho-pharma.com/
          https://www.dermed.jp

デルメッド プレミアム クリーム No.1 (2)
デルメッド プレミアム クリーム No.1イメージ
肌の弾力・柔軟性が大幅にアップ
美白効果がさらにアップ
ヒト皮膚での美白効果
乳香
ヒト線維芽細胞増殖作用
メラニンの生成を未然に防ぐ
シミと肝斑が目立たなくなったことを確認
ローズマリー
セラムバイタルの塗布
デルメッド プレミアム クリーム No.1
レフィル
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ