プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

銘木総研株式会社

「名木伝承データベース」11月1日(水)午前11時1分に公開!

11月1日は、「名木伝承の日」記念日

                                   News Releases

                                   2021年10月29日

報道関係各位

 

11月1日(月)「名木伝承の日」記念日登録 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110292526-O1-fIapbFn2

「名木伝承データベース」誕生! 同日 午前11時1分 公開します           【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110292526-O1-fIapbFn2

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110292526-O2-HR8aSwC1

銘木総研株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:前井宏之)は、11月1日が「名木伝承の日」に正式記念日登録されたのを機に、同日午前11時1分に「名木伝承データベース」を公開いたします。

弊社の事業内容のひとつである調査・研究事業は、全国各地の名木を調査し、そのいわれを深掘りすることです。全国各地の名木の1本1本を「特別な木」としてフォーカスし、地域の歴史や文化の価値を創造しています。その調査・研究事業の一環として「名木伝承データベース」を構築しました。この「名木伝承データベース」は、全国各地にある名木の“いわれ”や“伝承”を主な情報として閲覧いただけるWebサイトを目指しています。当日公開する名木情報は別紙のとおりです。

日本は国土の約3分の2が森林です(約2500万ヘクタール:平成29年林野庁調べ)。全国各地に多数の名木があります。自然保護や民俗学の観点からも、1本1本の名木に着目し、その“いわれ”や“伝承”を次世代に残していくのことは大切だと考えます。

今後も内容の充実に努め、全国各地の名木にまつわる情報を引き続き加えて行く予定です。ご期待ください。

つきましてはご多用中誠に恐れ入りますが、この「名木伝承データベース」について告知・ご紹介いただけますようご案内申し上げます。

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106880/202110292526/_prw_OT1fl_8235osp7.png

 

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106880/202110292526/_prw_OT2fl_hT41Ol7F.png

【名  称】  名木伝承データベース

【公開日時】  2021年11月1日 (月) 午前11時1分

【 U R L 】     https://meiboku-souken.com/

【内  容】  全国にある伝承や史実が残されている名木に関する情報

       名木名、所在地、指定の有無、指定名称、木の種類、本数、樹齢、樹高、

       幹周、伝承、史実など

【公開時名木一覧】  30件 ※順不同

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106880/202110292526/_prw_OT3fl_3IvcUqbW.png

以上

《添付資料》
1.11月1日「名木伝承の日」公開!「名木伝承データベース」情報

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110292526-O3-Qz925O19
【銘木総研について】

弊社社長の前井が昨年、国の天然記念物であった「頼朝杉」に出会ったことがきっかけ。由来を尋ねると鎌倉幕府を開いた源頼朝公が「天下統一」という大願成就を祈念し、静岡県島田市にある「千葉山 智満寺」に手植えしたという伝承に触れました。森林に恵まれた日本には、他にも木にまつわる史実や伝承がたくさんあります。

そこで弊社は、地域に根付いた1本の木に着目し、その木やその地域の史実や伝承を深く調査研究を行っています。このような活動で得た情報や新たな発見を木とともに後世に残し、木を通して地域の活性、日本文化の継承に努めて参ります。この趣旨に共感していただける皆さまとともに心を動かし、日常生活に「楽しさのエッセンス」や「心の潤い」をちりばめていただき、ともに心も身体も元気になりたいと考えています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110292526-O3-Qz925O19

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ