プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CGTN

CGTN:彭麗媛氏、天津ジュリアード音楽院に祝賀メッセージ

AsiaNet 92626 (2636)

【北京2021年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】習近平(Xi JinPing)中国国家主席夫人の彭麗媛(Peng Liyuan)氏は26日、Tianjin Conservatory of Music(天津音楽学院)とニューヨークのジュリアード音楽院が共同で設立したTianjin Juilliard School(天津ジュリアード音楽院、TJS)の落成式に祝賀メッセージを送った。

彭氏は、中国と米国の共同努力により、天津音楽学院とジュリアード音楽院は学校運営においてハイレベルな芸術的協力を実行し、両国間の人文交流を促進するための新たなプラットフォームを構築したと述べた。

芸術は「国境を越えて人々をつなぐ」架け橋であることに言及し、彭氏は、中米の教育協力を強化することはより多くの人材を育成し、文化交流を強化し、芸術と友好を促進することにつながると述べた。

同氏は、両国民の相互理解を促進し、中国人と米国人の友好関係に弾みをつけるため、中米両国が幅広い人文交流を実行するよう求めた。

TJSのキャンパスは26日に落成した。米国の学際的デザインスタジオであるDiller Scofidio + Renfroが設計したキャンパスは、天津の海河沿いの4万5000平方メートルに広がる。

学院の公式ウェブサイトによると、ジュリアード音楽院の支部であるTJSは、米国認定の音楽修士号を授与する中国初の舞台芸術機関である。1905年に設立されたジュリアード音楽院は、演劇、音楽、ダンスの分野で最も権威のある教育機関の1つとして広く認められている。

TJSでは、学生はソロ、室内楽、オーケストラの各コンサートに参加する機会がふんだんに与えられる。学院には、新しいキャンパスの重要な基礎を形成する3つの最先端の演奏会場を備えている。コンサートホール、リサイタルホール、ブラックボックスシアターでの演奏を通じて、学生は演奏スキルを磨き、音楽によって聴衆とつながることができる。

崔天凱(Cui Tiankai)前中国駐米大使と田学軍(Tian Xuejun)中国教育部副部長も落成式に出席し、TJSの Joseph W. Polisi名誉学院長に「Honorary Citizen of Tianjin(天津名誉市民)」の称号が贈られた。

https://news.cgtn.com/news/2021-10-27/Peng-Liyuan-sends-congratulatory-letter-to-Tianjin-Juilliard-School-14H1kN6Ei9a/index.html

ソース:CGTN

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ